Bootstrap4 formの使い方

Bootstrap CSS

Bootstrap4 フォーム(form)クラスの使い方を徹底解説

投稿日:

Bootstrap4で利用できるform(フォーム)の使い方をご紹介します。
 

Bootstrap4 のフォームの使い方 横並び
 

一部追加されたクラスなどありますが、formの基本的な使い方はbootstrap3とほぼ同じです。

 


 

 

Bootstrap4でのフォーム(form)の基本的な使い方

基本的なフォーム部品の使い方

フォームを利用する場合の基本的な使い方としては、フォーム部品(input、textarea、select)にform-controlクラスを追加し、外側をform-groupクラスをつけたdivタグで囲む形になります。
 

クラス名内容
form-groupラベルやフォーム部品をグルーピングする外側のdivタグで利用します。余白などの見た目を整えてくれます。
form-controlフォーム部品に設定します。input、textarea、selectで利用します。フォーム部品の大きさやレイアウトを整えてくれます。
form-check-inputinput要素のtypeがcheckboxやradioの場合は、form-controlの代わりにform-check-inputを利用します。

 

■表示例

Bootstrap フォームの例

Bootstrap フォームの例


 

■ソースコード

 

(参考)form-group、form-controlのCSS

■form-groupクラスのCSS
form-groupのCSS
 

■form-controlクラスのCSS
form-controlのCSS
 

 
 

ラベルとフォーム部品を横並びにする

ラベルとフォーム部品を横並びにするためには、グリッドシステムのrow、col-{prefix}-{数字}を利用します(※)。
 

■表示例
Bootstrap4 のフォームの使い方 横並び
 

■上記のソースコード

 

 

labelにあるcol-form-labelってなんでしょうか?必要なんですか?

 

ラベルの文字のレイアウトを少し調整してくれます。必須ではありませんが、あった方が良いでしょう。
Bootstrap4 のcol-form-label

 

フォーム部品を全て横並びにする form-inline

フォーム部品を全て横並びにする場合は、form要素にform-inlineクラスを追加します(form要素にdisplay:flexがかかり、中の子要素がフレックスアイテムになります。)
 

■表示例
bootstrap4 form-inlineのCSS

■上記のソースコード

 

■(参考)form-inlineクラス(form要素にdisplay:flexがかかり、中の子要素がフレックスアイテムになります。)
bootstrap4 form-inlineのCSS
 

 
 

フォームサイズの設定 form-control-{sm | lg}

インプットフォームの大きさを設定するには、form-controlクラスに加えて、form-control-{sm | lg}を追記します。
 

クラス名内容
form-control-smフォームエリアの大きさを通常より小さくする
form-control-lgフォームエリアの大きさを通常より大きくする

 
■表示例
フォームの表示例
 

■上記のソースコード

 

チェックボックスとラジオボタン

ここでは、チェックボックスとラジオボタンの使用例をご紹介します。input要素のtypeがcheckboxやradioの場合は、form-controlの代わりにform-check-inputを利用します。

チェックボックスの例

チェックボックスの使用例は下記の通りです。

■表示例
Bootstrap4 のチェックボックス
 

■上記のソースコード

 

form-checkクラスとform-check-labelクラスについて

form-checkクラスとform-check-labelクラスも、レイアウトを微調整するために用意されているBootstrap4のクラスです。必要に応じて組み合わせて使いましょう。
 
bootstrap4 form-checkのCSS
 

bootstrap4 form-checkのCSS

 
 

ラジオボタンの例

ラジオボタンの使用例は下記の通りです。
 

■表示例
Bootstrap4 のチェックボックス
 

■上記のソースコード

 

チェックボックスやラジオボタンを横並びにする

form-checkクラスに加えてform-check-inlineクラスを追加すると、チェックボックスやラジオボタンを横並びにすることができます。
 

■表示例
Bootstrap4 form-check-inline
 

■上記のソースコード

 

■参考)form-check-inlineクラスのCSS。display:flex-inlineが設定されます。
Bootstrap4 form-check-inlineのCSS
 

ここでは割愛しますが、このほかにも色々な使い方があります。詳しくは下記の公式サイトをご覧ください。
Forms | Bootstrap4.3
 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。
 

今回は、グリッドシステム・レスポンシブデザインで有名なCSSフレームワークBootstrap(ブートストラップ)4のフォーム(form)の使い方の基本をご紹介しました。
 

使用頻度が低いためここでは割愛しましたが、ほかにもいくつかの使い方があります。公式サイトにも使い方の詳細が掲載されていますので、参考にしながら活用してみてください。
 

Forms | Bootstrap4.3
 

 

『自分で作る選択を!』

弊社は、自分でホームページを作ることを推奨しています。「業者に任せたけど、更新ができない」「本で独学は時間がかかりすぎる・・」そんなお悩みの方も多いのではないでしょうか。

個別指導形式のスクールでは、自分の知りたいことをピンポイントで学習・達成でき、自分で更新もできるというメリットもあります。
無料事前相談もしておりますので、まずはお気軽にご登録ください。

詳細はこちら


 

今回は、以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。
 

『自分で作る選択を』
自分でホームページ作成・Web集客したいホームページ作成スクール・教室

自分でホームページ作成・Web集客したいホームページ作成スクール・教室 WEBST8

-Bootstrap, CSS
-, , , , , ,

Copyright© WEBST8 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.