20代専門転職サイト「Re就活」の特徴、口コミ・評判を紹介!

20代専門 Re就活 特徴や評判・口コミを解説

※本記事は2022年12月時点に確認した内容です。

今回は20代専門の転職サイト「Re就活」の特徴や口コミ・評判を紹介していきます。

「Re就活の広告を見たことがあるけど、実際のとこ何が良いんだろう?」と思われている方は、ぜひ参考にしてみてください。

Re就活はこんな方におすすめ
  • 20代前半・第二新卒・フリーター・無職の20代
  • これまでのキャリア・職歴にあまり自信はないがこれから頑張っていきたい方
  • 未経験だがIT業界に転職したい20代
  • 関東、関西エリアで働きたい方

目次

Re就活とは?サイトの概要

スクロールできます
運営会社株式会社学情
本社所在地東京都千代田区有楽町1-1-3 東京宝塚ビル7階
公開求人数約1,000件
※2022年12月確認時点
ユーザー層登録会員の92.5%が20代
エリア関東、関西エリアの求人情報が豊富

Re就活は株式会社学情が運営する20代・若手社会人向けの転職サイト。登録会員の92.5%が20代ユーザーとなっており、東京商工リサーチが2022年に行った調査では「20代が選ぶ、20代向け転職サイトNo.1」に選ばれています。

この転職サイトでは他社転職サイトに比べると転職数は少ないものの、20代の既卒・フリーター・第二新卒向けの求人が多く掲載されています。また、プロフィールや希望条件、職務経歴を登録しておくことで企業からスカウトが届いたり求人案内を受け取ったりすることが可能です。

Re就活 “これまでの経歴”ではなく、“これからの可能性”を。 株式会社学情が運営する、20代・第二新卒・既卒のための転職サイト「Re就活」。 「もう一度、納得できる仕事を探したい」…というあなたの向上心に期待する企業との出会いが待つ転職サイトです。 未経験の職種・業種にキャリアチェンジ転職を目指す20代の若手社会人・第二新卒、新しい生活を目指す既卒・ニート・フリーター。 これまでの経歴は関係ありません。これからの可能性に期待するたくさんの企業が、あなたのチャレンジを待っています。

Re就活公式サイトより引用

なお、求人をエリア別で見ると関東、関西エリアに求人が集中しているといった印象があります。(※全求人の約90%が関東、関西エリア)そのため、こういった都市部での転職先を探している方はRe就活を利用されると良いでしょう。

Re就活を使って求人に応募するには会員登録(無料)をする必要があります。会員登録をしておくとRe就活主催の転職イベントにも参加することができるので、まずは登録を済ませておきましょう。

Re就活の3つの特徴

次にRe就活の特徴をより深堀りして紹介します。いくつか特徴はありますが、ここでは3つの特徴を取り上げたので1つひとつ紹介していきます。

Re就活の特徴【3選】
  1. 20代に特化しているため職種・業種未経験OKの求人情報が多い
  2. 営業やITエンジニア系の求人情報が多い
  3. 若手社会人・第二新卒のための転職イベントを開催している

1. 20代に特化しているため職種・業種未経験OKの求人情報が多い

まず1つ目は、20代に特化しているため職種・業種未経験OKの求人情報が多いという点です。

Re就活はまだ社会経験の少ない20代の転職を専門としている転職サイトのため、ほとんどが「既卒・社会人経験不問」「第二新卒歓迎」「職種未経験歓迎」「業種未経験歓迎」などに分類される求人となっています。

そのため、「就職して間もないけどやっぱり違う分野の仕事がしたい」といった方や「まだ1回も就職したことがない」といった方でも、Re就活なら自分にあった求人を探すことが可能です。

2. 営業やITエンジニア系の求人情報が多い

2つ目は、営業やITエンジニア系の求人情報が多いという点です。

以下はRe就活に掲載されている情報を職種別に分類したテーブルになりますが、「営業」や「企画・事務・管理」、「ITエンジニア」系の求人が多く掲載されていることが分かります。

スクロールできます
営業系約250件
企画・事務・管理系約180件
販売・サービス系(ファッション、フード、小売)約70件
専門サービス系(医療、福祉、教育、その他)約40件
クリエイティブ系約30件
ITエンジニア系(SE・システム開発・インフラ)約140件
技術系(電気、電子、機械)約60件
技術系(建築、土木)約30件
技術系(医薬、化学、素材、食品)約40件
施設・設備管理、技能工、運輸・物流系約40件
2022年12月時点で公式サイトより確認

そのため、こういった仕事に興味がある方はRe就活の利用がおすすめです。

3. 若手社会人・第二新卒のための転職イベントを開催している

3つ目は、若手社会人・第二新卒のための転職イベントを開催しているという点です。

Re就活が主催している転職イベントにはいくつか種類がありますが、中でも「転職博」は20代の来場者数日本一を誇り、若手社会人や第二新卒を採用したいと考えている様々な企業が参加します。

そのため、これらのイベントに参加することで効率的に情報収集を行うことが可能です。

Re就活の口コミ・評判

それではここからはRe就活の口コミ・評判を解説していきます。以下では良いものや悪いものの両方を取り上げたので、両サイドの口コミ・評判を確認しておきましょう。

Re就活の良い口コミ・評判

まずはRe就活の良い口コミ・評判です。インターネット上でよく見られたRe就活の良い口コミ・評判は以下の通りです。

  • 未経験OKの求人情報が豊富に掲載されている
  • 求人の検索機能が充実していて使いやすい
  • 適職診断テストが参考になる

心強かった

こちらの転職サイトを活用したのは、キャリアや経歴を重視しない求人案件を多く紹介していると聞いたからです。ほとんどが未経験歓迎の求人なので、私のようにキャリアが不足している者でも良い仕事が見つかるかもしれないと思いました。サポート体制が整っていて、自己PR文の作成のコツや面接の記事もあって頼りがいがありました。おかげで、正社員の職に就くことができて感謝しています。

引用:みん評

こちらは「未経験OKの求人情報の豊富さ」に満足された方の口コミ・評判です。
Re就活は20代の既卒・フリーター・第二新卒を対象とした転職サイトで、職種・業種未経験OKの求人が全体のほとんどを占めています。そのため、キャリアにあまり自信がない方でも安心して利用できるといった声が多く見られました。

Re就活の悪い口コミ・評判

次にRe就活のあまり良くない口コミ・評判です。インターネット上で調べた結果、「とにかくたくさんスカウトや求人案内メールが届く・・・」といった声がいくつも見受けられました。

  • スカウトや求人案内メールが頻繁に届く
  • 掲載されている求人数は少ない

登録をすると多くのスカウトや求人案内メールが届きます。これがしつこく感じられる方は、Re就活の場合だとログイン後の「設定変更」からメールの配信を停止することが可能なので、こちらを変更されると良いでしょう。

Re就活はこんな方におすすめ

ここまでで紹介した特徴や口コミ・評判を踏まえると、Re就活は以下のような方におすすめの転職サイトと言えるかと思います。

Re就活はこんな方におすすめ
  • 20代前半・第二新卒・フリーター・無職の20代
  • これまでのキャリア・職歴にあまり自信はないがこれから頑張っていきたい方
  • 未経験だがIT業界に転職したい20代
  • 関東、関西エリアで働きたい方

Re就活は20代専門の転職サイトで、「既卒・フリーター・第二新卒」向けの求人が豊富にあります。また、これらの求人を職種別に見ると「営業、企画・事務・管理、ITエンジニア」系の仕事が多くなっているので、こういった仕事を探している方にはRe就活がおすすめです。

なお、エリア別で見ると関東、関西エリアに求人が集中している傾向があります。そのため、地方の求人を探している方は「Doda」や「リクナビNEXT」といった求人数業界最多規模の転職サイトを利用されると良いでしょう。

Re就活を使って求人に応募するには会員登録(無料)をする必要があります。会員登録をしておくとRe就活主催の転職イベントにも参加することができるので、まずは登録を済ませておきましょう。

\ Re就活を使って求人に応募するには会員登録(無料)をしておこう! /

Re就活を効果的に利用する方法

Re就活を効果的に利用する方法

ここまででRe就活の利用を決めた方は、効果的に利用する方法を知っておくことで効果的に転職活動を進めていくことができます。

そこで以下で紹介している3つのコツを覚えておくことをおすすめします。

Re就活を効果的に利用する方法・コツ
  1. 適職診断テストを受けてみる
  2. Re就活主催の転職イベントに参加する
  3. Web履歴書を詳しく記載しておく

1. 適職診断テストを受けてみる

まず1つ目は、適職診断テストを受けてみるということです。

Re転職では全部で3分程度の質問に答えることで診断結果を9つのタイプに分類し、そのタイプに合った適職のアドバイスをもらうことができます。

適職診断テスト

そのため、転職をしたいけれども自分の強みを活かせる仕事が分からないといった方はこちらを利用することで、希望転職先の方向性を定めることが可能です。

2. Re就活主催の転職イベントに参加する

2つ目は、Re就活主催の転職イベントに参加するということです。

転職サイトを使って地道に仕事を探すのも良いですが、Re就活主催の「転職博」といった転職イベントに参加することで、1度にたくさんの企業から直接話を聞くことができます。

そのため、より業務内容や会社の社風を把握することができ、ミスマッチのない転職先を探すことが可能です。

3. Web履歴書を詳しく記載しておく

3つ目は、Web履歴書を詳しく記載しておくということです。

Re就活ではログイン後のマイページ画面でWeb履歴書を編集することができます。

Re就活のWeb履歴書

こちらを詳細に記載しておくと企業からのスカウトが届きやすくなるので、時間をかけて詳細に作り上げるようにすると良いでしょう。

Re就活を利用する流れ

最後にRe転職を利用する流れを簡単に紹介します。

Re転職では求人の検索自体は誰でもできますが、応募したい場合は会員登録が必要になります。

▼Re転職の会員登録(無料)画面を開く

上のリンクをクリックすると以下のような画面が表示されるので、こちらで基本情報を入力し「同意して登録を完了する」をクリックします。

「同意して登録を完了する」をクリック

これで会員登録は完了です。

ただし、企業からのスカウトをもらいたい方は詳しくプロフィール情報を入力する必要があるので、以下の画面の「引き続き、プロフィールを入力してください」からプロフィール情報を入力していく必要があります。

引き続き、プロフィールを入力してください」からプロフィール情報を入力していく

まとめ Re就活

まとめです。今回は転職サイト「Re就活」の特徴や口コミ・評判を詳しく解説しました。

最後にもう一度まとめると、Re就活は以下のような方におすすめの転職サイトです。

Re就活はこんな方におすすめ
  • 20代前半・第二新卒・フリーター・無職の20代
  • これまでのキャリア・職歴にあまり自信はないがこれから頑張っていきたい方
  • 未経験だがIT業界に転職したい20代
  • 関東、関西エリアで働きたい方

求人の数は少ないといった口コミもありましたが、20代の若手向き・未経験歓迎の求人も多く、これまでのキャリア・職歴に自信がない方でも安心して利用できるようになっているので、上のリストの中で1つでも当てはまる箇所があった方はRe転職を検討してみると良いと思います。

今回は以上になります。最後までご覧頂き、ありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次