みんなのお仕事ストーリー

【加古川の整体院 りょう庵】伊藤成治さん「施術を通じて健康寿命と平均寿命の差をなくしていきたいです」

りょう庵 伊藤成治さん

今回のインタビュー相手

りょう庵 伊藤成治さん

今回は、兵庫県加古川市で身体にやさしい整体をされている伊藤成治さんにインタビューいたしました。

伊藤さんは元々環境分析の会社に勤めていらっしゃり57歳になる2017年に退職。その後、個人事業主として独立して整体院「りょう庵」を開院されました。

そんな伊藤さんに独立起業されたきっかけや苦労したこと・やりがいなどについてお聞きしました。

現在しているお仕事について

りょう庵 伊藤成治さんとライターの河本さん
りょう庵伊藤成治先生とインタビューアーのライター河本さん

— 本日はよろしくお願いいたします。まず今どんな仕事をされているのか簡単に教えてください。

(伊藤成治さん) 2017年に兵庫県加古川市を中心に整体院「りょう庵」を開院しました。慢性の腰痛・肩凝り・首凝りに悩まれている患者様に施術を行っています。

りょう庵の特徴は、ミオンパシーという筋肉にアプローチする手技療法で、整体の中でも強く揉んだり押したり引っ張ったりといったことをしない優しい整体です。

優しい手技なのに、効果を実感できるので、初めて施術された方は「これはなに!?」と驚かれます。

Q.ミオンパシーというとあまり聞き慣れないのですが、どんな特徴があるのでしょうか??

(伊藤成治さん) ミオンパシーは、アメリカで医療として認められている手技療法の「オステオパシー(※)」をベースとした整体です。

筋肉は動くときに酸素を必要としますが、筋肉が凝り固まって血流が悪くなると、酸素が届きにくくなります。すると筋肉は「酸素を送れ」と脳に指令を出し、それが痛みとして認識されます。

ミオンパシーの手技は、痛いところや固まっているところを探して優しく押さえ、筋肉をゆるめて血流を回復させ、酸素を行き渡らせます。そうすると痛みは出なくなります。

骨をパキパキ、ポキポキ鳴らすこともありません。機械などで無理やり戻さないので、ゆるめた後はご自身の回復力で治っていきます。治るというより、元に戻る感じですね。

(※)オステオパシーとは(Wikipedia)

りょう庵 施術室
りょう庵 加古川院の施術室

— 来られる方はどんな方が多いのでしょうか?

(伊藤成治さん) 来院される方は女性が多いですね。女性は痛い施術が苦手な人が多く、施術会のときも「痛くありませんか?」とよく聞かれます。

傾向として男性は強くもまれたり押されたりする方が気持ち良いと感じる方が多いんですが、男性の中でも痛い施術が嫌いな方には特に気に入ってもらえます。

以前大阪の堀江でも施術をしておりましたが、イラストレーター、ジュエリーデザイナー、服飾デザイナー、革細工などの方が、製作に没頭してかがんだ姿勢を長時間続けて、肩や首などの痛みを抱えてよく来られました。

美容師、エステティシャン、ネイリストの方も同じ姿勢を続ける仕事で、肩や首、腕がしんどいと来られます。

りょう庵 伊藤成治さん
りょう庵のことについてお話しする伊藤成治さん

— 2017年から開院されたとのことですが、りょう庵を始める前はどのようなお仕事をされていたのですか?

(伊藤成治さん) もともと神戸にある環境分析の会社で、開発事業などの際に環境への影響を調査する仕事をしていました。大学卒業後に入社して30年以上勤務しました。

環境分析の検査サンプルは自分で採取しにいくんですが、例えば、山上の池の水質検査を行う場合、山を登って取りに行き、帰りはサンプルの池の水20リットルぐらいを背負って山から下りることもありました。体力がいる仕事でしたね苦笑。

海外での仕事も経験させてもらいました。兵庫県はブラジルのパラナ州と姉妹提携するなど、ブラジルとのつながりが深いという関係で、会社にブラジルと協働で行う環境保護の仕事が依頼されたんです。

日本とブラジルの専門家をコーディネイトして、プロジェクトを円滑に進めるために動きました。プロジェクトは3年ほど続き、ブラジルを3回訪問。その後も別の仕事で2回訪問しました。

ブラジルは日系人が約200万人いると言われており、日本食のレストランもあり、日本の食材も購入できるので住みやすかったです。ブラジルの技術者も来日して研修を受けるなど互いに行き来していました。

仕事を辞めた今でもお付き合いはありますよ。

脱サラして独立したきっかけについて

Q.環境分析の会社から整体院の開業と、まったく業界の違うお仕事を始めるきっかけは何ですか?

(伊藤成治さん) もともと妻がひどい腰痛持ちで病院や整骨院・整体などいろいろなところに診てもらっていたんですが、なかなか改善せず困っていたんです。

あるカイロプラクティックの先生から「あなたの腰痛は骨じゃなくて筋肉の問題」と言われて、ネット検索で筋肉専門の整体院を探しました。

そんななか、ネットでミオンパシーという技術を取り入れた整体院を見つけて、通ってみると今までどこでも改善しなかった妻の腰痛の症状がみるみる改善しました。

私自身も頸椎ヘルニアだったんですが、この整体院に通わせていただいて頸椎ヘルニアが完治しました。「何が起こったのだろう」とびっくりし、ミオンパシーそして整体という世界に興味をもったことが整体の道に進むきっかけですね。

りょう庵伊藤成治さん
当時のことについて語るりょう庵伊藤成治さん

Q.それからどのように開業されたのですか?

(伊藤成治さん)整体塾で整体について学べると聞いたので、まず体験で参加することから始めました。このとき患者役をして施術してもらうと体の調子がよくなりました。本格的にこの技術を習得したいと思い、2014年に整体塾で学ぶことにしたんです。

初級・中級講座を終えた後、実践としてインターンのように師匠のもとでお客様の施術をしながら学びました。その頃はまだ会社員だったので、毎週金曜は会社から整体院へ直行し、土日もそのまま過ごし、月曜の朝、会社へ出勤という生活をしました。

整体院での手伝いを続けながら、加古川の自宅で家内や知り合いの施術も行いました。

そして施術の経験を重ねるうちに、整体を本業にすることを決意しました。後3年で定年という2017年、会社を辞めて開業しました。

— 会社を辞めることに対して周りからの反対とかなかったんでしょうか?

(伊藤成治さん)周囲から「定年後に始めたら」とよく忠告されましたね笑。でも、60歳の開業では遅いとも思ったんです。迷いはありませんでしたし、関わっているプロジェクトがちょうど終わったことと、体力勝負の仕事だったことも後押しして、自分の信じる道に進みました。

独立後に苦労したことややりがいについて

Q.開業後は、事業をどのように広められたのですか?

(伊藤成治さん)主にクチコミですね。整体院の数はコンビニよりも多いと言われますから、集客には苦労しました。

開業後、新しいお客様を増やそうと加古川の自宅だけではなく、大阪市内の2ヵ所に拠点を設けたりもしました。

チラシのポスティングをしたこともあり、近くのビルに3000枚ほど配りましたね。当初はお試し体験として施術会をよく行っていました。

りょう庵 チラシ
整体院りょう庵オープン時のチラシ

Q.50代後半からの開業ということで、他と比べると少し遅いスタートかもしれませんが、なにか工夫されたことはありますか?

(伊藤成治さん)そうですね。他の方よりスタートが遅いので、特徴を出したいと思い、日本古来の武道の考えをもとにした体の使い方を半年間ほど学んだりもしました。

介護の世界で女性が武道をもとにした体の使い方を覚えて大きな人を楽に動かしていることを知っていたので、これを学べば施術の効果が上がると考えたんです。

実際、施術のときに無理な姿勢でお客様の体を支えることがなく、ぼく自身しんどくありませんし、お客様も支えられていることが気にならなくなりました。ミオンパシーの整体師の中でも施術が優しいと言われます。

今の仕事で嬉しかったや苦労したエピソードについて

伊藤成治さんに質問するライターの河本さん
伊藤成治さんに質問するライターの河本さん

— 今の整体のお仕事をしていて、うれしいのはどんなときですか?

(伊藤成治さん)やはり、患者様から「良くなったよ!」と感謝の声をいただく時ですね。

「息子とキャッチボールできるようになりました」とか、「旅行に出かけられました」とか言われるとすごくうれしいです。

歩けなくなった80代の女性のところに出張整体に行ったことがあります。5回ほど通ってよくなり、「ありがとう。これで近所の整骨院にまた通えるわ」と感謝されました(笑)。

高齢になり、足が痛くて歩きづらくなると、気持ちが沈んで家から出れなくなり、さらに歩かなくなる……と、悪循環になります。施術で動きやすくして悪循環は止めるように心がけています。

— 大体皆さんどのくらいの頻度どのくらいの期間で通われるんでしょうか?

(伊藤成治さん)通院期間は症状によります。

一般的な例で言うと、最初は1、2週間に1回ぐらいで、よくなれば1ヵ月に1回と次第に期間が空いてきて、通わなくてよくなります。筋肉をゆるめるセルフケアもお教えしています。

生活に支障がないからと体の痛みを放っておいて、動けなくなってから慌てて来られるとなると、なかなか治らなくなってしまうので、早めに来ていただくことをおすすめしています。

— 普段病院に行かない人は、腰痛などの痛みがあったときに病院、整骨院、鍼灸院、整体院などどこに行けばいいのかわからないんですが、りょう庵はここが得意などありますか?

(伊藤成治さん)うちは慢性的な痛みに対する解消が得意ですね。

いろいろな意見・見解があるので一概には言えませんが、例えば激しいけがとか打撲など・病気などの症状については、やはり病院で診てもらい、レントゲンや処方されたお薬が必要なこともあるかと思います。

私のところに来院される方の多くは、病院で検査してもらってレントゲン上は異常はないけど、まだ痛いとか動きずらい・調子が悪いなどのご相談が多いですね。

痛みの原因はいろいろありますので、病院などで改善しきれなかったところをサポートする感じですね。りょう庵は、筋肉の凝りによる慢性的な痛みへの施術を得意としているので、どこに行っても治らないという重症の方もよく来られます。

体験施術を行う伊藤先生
施術を行うりょう庵の伊藤成治さん

今後の方向性について

— 今年はコロナで生活スタイルが一変しましたが、今力を入れていることはありますか?

(伊藤成治さん)最近気になっているのは子供の首こりや肩凝りです。去年ぐらいから子どもに関する相談が増えているんです。

ご両親が「うちの子、タブレットをよく見ていて、肩がこっているみたいなんです」と言われて診てみたら、肩や首が大人以上にすごく凝っていて驚きました。

昔と違いゲームで遊ぶことが増えたうえ、しかも今年はコロナで家から出られず、オンライン授業も始まり、長時間座る生活になっています。さらに子どもの姿勢も悪くなっており、将来大人になって深刻な事態になる可能性があります。

また、日本人は世界一座っている時間が長いと言われますが、コロナ禍でますます長くなっています。

長時間座りっぱなしだと、太ももの裏が圧迫されて血流が滞り、エコノミー症候群みたいになります。できれば座りっぱなしの作業でも、30分に1回は立って欲しいですね。

自己整体を教えているりょう庵の伊藤さん
PC作業時の姿勢が実際どのくらいの負荷がかかっているかを教えてくれる伊藤さん

— 確かに今年は例年に増して座っていることが多くなりましたね汗。整体の仕事で今後目指していることはありますか?

(伊藤成治さん)仕事の目標は健康寿命と平均寿命の差をなくしていきたいと考えています。

日本人は世界的にも長寿で有名ですが、平均寿命より健康寿命が10年ぐらい短いんです。つまり、10年は寝たきりなど介護されるかもしれないということです。

みなさんが高齢になったときに「歳だからしょうがない」と諦めるのではなく、当たり前に「歩く・座る・立つ」ができるようになって欲しい。そうすれば、健康寿命と平均寿命の差も縮まると考えています。

今は症状が悪化してから来られる方が多いんですが、できれば症状が悪化する前から身体には気を付けてほしいんです。

そうすると好きなこともずっと続けられます。ぼくも学生時代から仲間とバンドをやっていて、今もドラムを叩いていますよ。

自己整体を行うライターの河本さん
セルフ整体を教わっているライターの河本さん

自社ホームページのことについて

— ホームページのことについて教えてください。もともとWEBを学ぼうと思ったきっかけはなんでしょうか?

(伊藤成治さん)以前大阪の堀江にあるシェアサロンで施術をしていたんですが、そろそろホームぺージを作ろうと考えていたんです。

そのとき、ちょうど同じビルにホームページスクールWEBST8があったので近かったこともあり、ホームページを外注するのではなく自作しようと通うことにしたんです。

施術の合間にレッスンを受けることができました。わかりやすく丁寧に教えてもらえ良かったです。それから2年以上経ちまして、今回2020年から改めて通わさせていただいています。

— 再度、スクールで学び始めた理由はなんでしょうか?

(伊藤成治さん)コロナの関係もあり、大阪市内のサロンをいったん閉じ、加古川の自宅で本格的に営業することに決めたことがきっかけです。

在宅ワークやオンライン授業が増え若年層にも首こりや肩凝り・体調不良を訴える人が増えてきたこともあり、ホームページの内容も構成もリニューアルすることにしました。コロナの関係もあり、できるだけ外出しないようにしているので、今はオンラインでレッスンを受けています。

りょう庵 伊藤成治さん
自社ホームページのことについてお話しするりょう庵伊藤成治さん

— レッスンを再開されてどうでしょうか?

(伊藤成治さん)自分の必要なことを、最新情報を入れながら教えてもらえるのでいいですね。WordPressの前のバージョンの画面だったんですが、最新のバージョンアップしたもので教えてもらっています。

自宅でオンラインレッスンで教えてもらった後にそのままホームページの作成作業の続きをするので、だいぶ触れるようになりました。今めちゃくちゃ進んでいます。以前レッスンを受けて基礎があるので、上達が早いのかもしれません。

— ちなみにリニューアルではどのようなホームページを目指していますか?

(伊藤成治さん)これまではクチコミ中心でしたが、集客の裾野を広げたいと考えており、ホームページからの集客も重視しています。

お客様は個人の方なので、スマホで見やすいホームページにしたいと思っています。検索ワードをいろいろ検討中です。お客様に響く言葉もどうするか考えています。

自宅のエントランス周辺を改装して、看板も設置する予定で、できた後にプロに撮影してもらい、その画像をホームページに使います。年内にはリニューアルを完成させ公開します。

ホームページの集客についてはこちらのスクールにも相談にのっていただきます。これからも力になってください。よろしくお願いします。

お話ありがとうございました!これからも引き続きよろしくお願いいたします!

りょう庵伊藤成治さんとライター河本さん・WEBST8松本
りょう庵伊藤成治さんとライター河本さん・WEBST8松本
\ Webスクール運営より /
インタビューにご協力いただきましてありがとうございました!
当スクールは2017年からスタートしたのですが、ちょうど同じビルの異なるフロアということもあり、当スクールに興味を持っていただきました。

今回インタビューでは、体験施術を受けさせていただき、実際に身体が軽くなった効果を体感することができました。

今回新コンセプトでのホームページリニューアルということで改めてスクールに通っていただいています。
これからも頑張ってください!

加古川で筋肉にやさしくアプローチする新整体「りょう庵」

りょう庵 トップページ

今ある痛みから解放されてあなたらしい人生を。カラダのどこかに痛みや違和感があると、こころもスッキリしないもの。それらを本気で取り去りたいと思うあなたをりょう庵は全力でサポートします!”

加古川で筋肉にやさしくアプローチする新整体りょう庵

今回のインタビューアー

オフィスカワモト 河本

河本樹美(コピーライター)
大阪のコピーライター事務所
オフィスカワモト

今回の企画・撮影

松本 慶(スクール代表)
大阪のWebスクール・HP作成教室 WEBST8

人気記事一覧

大阪の個別指導Webスクール
「WEBST8」

個人事業主様・経営者様・起業副業など
自分のビジネスのために
ホームページの作り方を
習得するスクール

\ 自分で作る選択を! /

詳しくはこちら

スクールに関する無料相談・お問い合わせはこちら

スクールに関する相談や記事のご質問などございましたら、 まずはお気軽にお問い合わせください。
2営業日以内にご返信します。






弊社メルマガ(セミナー・Web関連ニュースを配信)に登録してもよろしいですか?



(※)2営業日経っても返信がない場合はメッセージが届いていない可能性があります。
「info@webst8.com」に直接ご連絡ください。