Lightningのフッターコピーライト を追加CSSで非表示にする方法

WordPress

Lightningフッターコピーライトを追加CSSで非表示にする方法

2020年12月19日

WordPressのテーマ「Lightning」のフッター部分(ページの1番下の部分)には、初期設定でコピーライトを表す英文字が入っています。

フッター部分の「Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc. technology.」という文言を消したい人もいらっしゃるのではないでしょうか。

Lightningフッターの下の行を消去する

今回は、Lightningのフッターコピーライトを追加CSSで非表示にする方法をご紹介します。
 

【WordPress対応】自分でホームページ・ブログを作成したいWebスクールWEBST8
WordPress 自分でホームページ・ブログを作成したい個人事業主のためのWebスクール・教室 ウェブストエイト


 


 
 

Lightningフッターの2行目コピーライトを消す方法

Lightningフッターの下の行を消去する
 
WordPressの無料テーマ「Lightning」のフッターの2行目の「Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc. technology.」を消す方法は、主に3通りあります。

Lightninのコピーライトを消す方法

  • 追加CSSにCSSを書いて非表示にする
  • 子テーマを適用してテンプレート footer.phpまたはtemplate-tags.phpをを修正する
  • 公式の有料プラグインを購入して使用する(※注)

(※注)公式の有料プラグイン:Lightning Copyright Customizer | 公式サイト

無料で最も手軽は方法は、「追加CSSにCSSを書いて非表示にする」方法です。今回は追加CSSでフッターのコピーライト2行目を非表示にする方法をご紹介していきます。
 

Lightningフッターを追加CSSで消す3ステップ

今回は、下記の3ステップでLightningフッターを非表示にします。

  1. 「フッターのコピーライトを消す指示コード」をコピーする
  2. コピーしたコードを「追加CSS」に貼り付ける
  3. 「公開」ボタンを押す

 

まずは、以下のコードをコピーしてください。フッターのコピーライトを消すためのCSSです。

 

(補足)CSSの中身について

基本的に中身を覚える必要はありませんが、footerタグのコピーセクション部分の2番目(2行目)のパラグラフを非表示にするという意味です。

もし将来的にLightingをバージョンアップした際に、HTMLの構造が変わった場合は指定方法も変わる場合ががあるため、その際は再度設定が必要になります。

(関連記事)CSS擬似クラスと擬似要素および併用可否について

 

つづけて、コピーしたコードをWordPressの「外観→カスタマイズ→追加CSS」に貼り付けていきます。
 

WordPress管理画面から、外観>カスタマイズを選択します。
外観>カスタマイズ
 

追加CSSを開きます。
カスタマイズ>追加CSS
 

先ほどコピーしたCSSを貼り付けます。
追加CSSにコピーしたコードを貼り付ける
 

フッターの2行目が消えていることが確認できます。最後に「公開ボタン」をクリックして確定します。
二行目のコピーライトが消去できた
 

WordPressのテーマ「Lightning」フッターのコピーライトを消していいのか?

Lightingの著作権表記であるコピーライトを勝手に消してもいいのか?と疑問を持つ方もいるかもしれませんが、消してもOKですのでご安心ください。

Lightingは100%GPLというライセンスで、改変なども自由にして良いライセンス形態になっています。

Lightingのフッターコピーライトについて
引用 よくある質問 | Vector WordPress Solutionsより引用

 

Lightningフッターのコピーライト・文章の意味は?

最後にフッター部分の意味について補足です。

Lightningフッターの下の行を消去する

上記の部分はコピーライトといって、著作権に関する内容が記載されています。

1行目の「Copyright © (自分のサイト名) All Rights Reserved.」は、自分のサイト名のコピーライト(著作権が© の後に書かれたサイト名、ここでは「web-study8」にあるという意味)です。

2行目の「Powered by WordPress with Lightning Theme & VK All in One Expansion Unit by Vektor,Inc. technology.」は、「“Vektor,Inc.の技術によるLightning”のテーマとVKオールインワン拡張ユニットを使ったWordPressを搭載しています」という文言です(Google翻訳より)。

つまり、2行目は「WordPressに設定しているテーマ名と、テーマに関する機能説明、そしてこれらは株式会社ベクトルの技術によって作成された」と言う意味です。

今回は、この2行目を非表示にしました。
 

まとめ Lightningフッターコピーライトを追加CSSで非表示にする方法

まとめです。今回は、WordPress無料テーマ「Lightning」のフッターコピーライトの2行目を追加CSSで非表示にする方法をご紹介しました。

Lightningフッターの下の行を消去する

ただし、もし将来的にLightingをバージョンアップした際に、LightingのHTML構造が変わった場合は指定方法を変更しなければならない可能性もある点だけあらかじめ留意しておきましょう。

また、もし有料版のLightning Proを使う場合は、管理画面上から自由にフッターのコピーライトを改変する機能が追加されていますので、Lightning Proの場合は今回の設定手順は不要です。

(※)【Lightning Proってどう?】無料版との違いやデメリットも解説

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。

 

弊社は、自分でホームページを作ることを推奨しています。「業者に任せたけど、更新ができない」「本で独学は時間がかかりすぎる・・」そんなお悩みの方も多いのではないでしょうか。

個別指導形式のスクールでは、自分の知りたいことをピンポイントで学習・達成でき、自分で更新もできるというメリットもあります。
教室の無料事前相談もしておりますので、まずはお気軽にご登録ください。

詳細はこちら

 

検索して記事を見つけたい方はこちら

検索して記事を見つけたい方はこちらにキーワードを入力してお探しください。

おすすめ記事3選

【WordPressの始め方総まとめ】ワードプレスブログの作り方9STEP

WordPress(ワードプレス)でブログを始めようと思った時に、サーバー・ドメインの手続きなどわからないことだらけで困っているというお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。本記事では、WordPressでブログやアフィリエイトを始めたい初心者を対象にWordPressの始め方をご紹介していきます。

【WordPressホームページの作り方総まとめ 12STEPで解説】

WordPressでホームページを自作しようと思った際に、「ドメイン?サーバー?たくさん調べることがあって何から手をつけたら良いのかわからない」というかたも多いのではないでしょうか。この記事ではWordPress初心者の方を対象にWordPressでホームページを作る方法をご紹介していきます。

【2020年版WordPress(ワードプレス)の使い方総まとめ】

今回は、これからWordPress(ワードプレス)を使ってホームページまたはブログサイトを作りたい初心者の方向けに、WordPressの導入から使い方までまとめて説明していきます。 (※)WordPress5.0から実装された最新のブロックエディター(グーテンベルグエディター)にも対応しています。

-WordPress
-, , ,

© 2021 WEBST8のブログ Powered by AFFINGER5