mixhost phpMyAdminへのログイン方法とデータベース操作方法

mixhost

【mixhost】phpMyAdminへのログイン方法とデータベース復元方法

2022年11月30日

今回はレンタルサーバー「mixhost」でphpMyAdminにログインする方法を解説します。

何らかの不具合でWordPressで利用しているデータベースMySQLを復旧する際などに、phpMyAdminへのログイン方法して復旧しなければならない場合があります。

(関連記事) 【WordPress復旧手順】バックアップから復元・元に戻す方法

今回は、mixhostでphpMyAdminにログインする方法をご紹介します。

(※)意味がわからずにデータベースを操作して間違えるとサイトやデータが紛失・破壊される恐れがあります。本記事は特定の環境下における手順を示したものであり、ご利用の環境下ではその他の手順が必要になる場合もあります。データベースを操作する際はバックアップなどを取得した上で自己責任で慎重に実施してください
 

 

【はじめに】phpMyAdminとは

phpMyAdmin

phpMyAdminはMySQLの操作・管理をWebブラウザ上で行うことを可能にするWebアプリケーションのことを言います。

エックスサーバーを含む多くのレンタルサーバーではphpMyAdminが標準搭載されており、サーバーの管理画面からログインすることができるようになっています。
phpMyAdmin画面
 
 

mixhostでphpMyAdminにログインする方法

それではmixhostでphpMyAdminにログインする方法を解説します。
 

STEP. 1:mixhostの管理画面にログインする

まずは、mixhostの管理画面にログインしましょう。

▼mixhostの管理画面を開く

上のリンクをクリックするとログイン画面が表示されるので、メールアドレスとパスワードを入力してから「ログイン」をクリックします。
mixhostのログイン画面
 

mixhostの管理画面にログインできました。「有効なサービス」の下に記載されている現在契約中のサーバープランをクリックします。
契約中のサーバープランをクリック
 

以下のような画面が表示されるので、左サイドバーの中から「cPanelにログイン」をクリックします。
「cPanelにログイン」をクリック
 

これで別タブが開かれてmixhostのcPanelが表示されます。
mixhostのcPanel

 

STEP. 2:phpMyAdminにログインする

最後にphpMyAdminにログインしましょう。cPanelを少し下にスクロールすると「データベース」と書かれた項目があるので、この中の「phpMyAdmin」をクリックします。

「phpMyAdmin」をクリック
 

これで別タブが開かれてphpMyAdminを開くことができました。
mixhostのphpMyAdmin画面
 

 

(補足)phpMyAdminを使ってデータベースを復旧する方法

backWPupで取得したsqlファイルを元に復旧する

最後にWordPressのバックアッププラグインbackWPupで取得したデータベースの復元ファイルをもとに、phpMyAdminを使ってデータベースを復旧するデモ操作をご紹介します。

backWPupの意味や操作方法については「【BackWPupの使い方】WordPress バックアッププラグイン」をご参照ください。

データベースの復元について

mixhostの場合、mixhostのcPanel管理画面からMySQLを復元することもできます。詳細はこちら
mixhost データベース復元

データベースは、操作や対象を間違えると、サイトやデータが壊れる可能性があるため、自己責任で慎重に行ってください

phpMyAdminの管理画面左サイドバーから対象となるデータベースをクリックします(WordPressで利用されているデータベース名の確認方法は次の章を参照ください)。
対象となるデータベースをクリック
 

データベースが選択されたら、画面上の「インポート」をクリックします。
「インポート」をクリック
 

「インポートするファイル」の「ファイルを選択」からデータベースのバックアップファイルをアップロードします。
「ファイルを選択」でデータベースのバックアップファイルをアップロードする
 

※選択するファイルは、前述で説明したbackWPupで取得したバックアップデータの中にある、「データベース名.sql」です。
sqlファイルを選択
 

アップロード後に、画面下の「実行」ボタンを押せばOKです(実際の操作をする場合は間違いがないか慎重に行ってください。)。
phpMyAdmin ファイルを選択して実行します
 

実行後正常終了していることを確認します。以上で完了です。
myphpAdmin
 

補足:各ドメインと紐づいているデータベースの確認方法

なお、マルチドメイン設定をしている場合はどのドメインとデータベースが紐づいているのか分からないと思われる方もいるかもしれません。

そういった方はcPanelの「スクリプト」項目にある「WordPress」から確認することが可能です。

「スクリプト」項目にある「WordPress」をクリック
 

「WordPress」をクリックして表示される画面を下にスクロールすると、「現状のインスタレーション」と書かれた箇所の下にサーバー上に設定されているドメインが表示されるので、対象ドメインの横にある「ペンアイコン(詳細の編集)」をクリックします。

データベース名を調べたいドメインのペンアイコンをクリック
 

以上の操作を行うと、以下のようにデータベースの情報を確認することができる画面が表示されるので、こちらからデータベース名を確認することができます。
ここからデータベース名を確認できる
 

 

まとめ

まとめです。今回はレンタルサーバー「mixhost」でphpMyAdminにログインする方法を解説しました。

何らかの不具合でWordPressで利用しているデータベースMySQLを復旧する際などに、phpMyAdminへのログイン方法して復旧しなければならない場合がありますのでその際は本記事をご参考ください。

なお、データベースの操作は、操作方法や対象を間違えるとサイトやデータが紛失・破壊される恐れのある重要な操作です。データベースを操作する際は操作前にバックアップなどを取得した上で自己責任で慎重に実施してください。

今回は以上になります。最後までご覧頂き、ありがとうございました。

 

「業者に任せたけど、更新ができない」「本で独学は時間がかかりすぎる・・」そんなお悩みの方も多いのではないでしょうか。

個別指導形式のスクールでは、自分の知りたいことをピンポイントで学習・達成でき、自分で更新もできるというメリットもあります。
教室の無料事前相談もしておりますので、まずはお気軽にご登録ください。

詳細はこちら

YouTubeチャンネル開設しました!

WEBST8 YouTube Channel 開設
最大月間50万PVの当ブログをベースに、Youtube動画配信にてWordPress、ホームページ作成、ブログのことについてお役立ち情報を随時配信していきます。

ご興味ある方はぜひチャンネル登録をしていただけますと幸いです。

おすすめ記事3選

【WordPressの始め方総まとめ】ワードプレスブログの作り方9STEP

【おすすめレンタルサーバー比較総まとめ】WordPress対応5社

国内シェア上位のエックスサーバー、ロリポップ、さくらのレンタルサーバ、およびConoHa WING、mixhostを中心にWordPressおすすめレンタルサーバーを比較・紹介していきます。これからWordPressでホームページやブログを開設するためにレンタルサーバー選びを検討している方はこちらをご覧ください。

【WordPressの始め方総まとめ】ワードプレスブログの作り方9STEP

WordPressの始め方総まとめ

WordPress(ワードプレス)でブログを始めようと思った時に、サーバー・ドメインの手続きなどわからないことだらけで困っているというお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。本記事では、WordPressでブログやアフィリエイトを始めたい初心者を対象にWordPressの始め方をご紹介していきます。

【総まとめ】WordPress(ワードプレス)ホームページ作り方

【総まとめ】WordPress(ワードプレス)ホームページ作り方

WordPressでホームページを自作しようと思った際に、「ドメイン?サーバー?たくさん調べることがあって何から手をつけたら良いのかわからない」というかたも多いのではないでしょうか。この記事ではWordPress初心者の方を対象にWordPressでホームページを作る方法をご紹介していきます。

-mixhost