【初心者向け】アフィリエイトの勉強に おすすめの本10選をご紹介

アフィリエイト・ブログ

【初心者でもできる】アフィリエイトの勉強におすすめの本10選

2019年1月14日

終身雇用の崩壊や大企業の副業解禁などに伴い、今アフィリエイトが注目されています。副業の選択としてアフィリエイトを始めようという方も多いのではないでしょうか。
 

しかし、初心者がアフィリエイトの勉強を始めようと思った時に、まずどの本を読んだらよいのか迷う人も多いのではないでしょうか。そこで今回は、これからアフィリエイトを始めたい初心者向けに、アフィリエイトの勉強におすすめの本を10選ご紹介していきます。
 

アフィリエイトを始めたいので勉強のために本を買おうと思うんだけど、どれが良いのかしら・・

アフィリエイトの本もたくさんあって悩みますよね。今回は初心者向けにアフィリエイトの勉強におすすめの本を10選ご紹介していきますね!

 

もくじ


 

『自分で作る選択を』
自分でホームページ作成・Web集客したいホームページ作成スクール・教室

自分でホームページ作成・Web集客したいホームページ作成スクール・教室 WEBST8


 

はじめに アフィリエイトの勉強をするにあたって

本の紹介を始める前に、これからアフィリエイトを始めようと思っている初心者の方向けに、アフィリエイトを始める際のおすすめの勉強の流れをご紹介したいと思います。
 

アフィリエイトを始めたいんだけど、何から手をつけて良いか分からなくって・・・HTML・CSSの勉強とかした方が良いのかしら??

 

最初からHTML・CSSの勉強はしなくても構いませんよ。おすすめの方法は、まずブログを書ける環境を整えたうえで、ブログを書きながら並行してアフィリエイト・ライティングなど色々勉強して実践していく方法です。

 
アフィリエイトを始めるのにおすすめの学習ステップ
 

本格的にアフィリエイトを始めるなら世界・日本共にシェアNo1のWordPressがおすすめです。ここでは、WordPressを構築してアフィリエイトを初めていくために必要な本をご紹介していきます
 

当サイトでも、WordPressでブログを始めたい方向けに「【WordPressの始め方総まとめ】ワードプレスブログの作り方9STEP」で初心者でもWordPressブログを作れるように解説していますので、合わせてご参照いただければ幸いです。

 

はてなブログなど別のブログサービスを利用することに決めている場合は、「WordPressの勉強におすすめの本」の部分は飛ばしていただいても構いません。迷っている方はWordPressがおすすめです。
 

アフィリエイトを始めるのにおすすめの学習フロー

  1. WordPressの使い方を覚える→ブログが書ける状態になる
  2. アフィリエイトの基本を覚える→アフィリエイトで収益を得られる状態になる
  3. Webライティングを覚える→記事の検索順位を上げて売れる文章を書く技術を身につける
  4. SEO対策を覚える→SEOの知識を深めてサイト全体の検索順位を上げる
  5. (慣れてきたら必要に応じて覚える)→デザイン・HTML・CSSやアクセス解析・サイト高速化など

 

(※)本来であればブログ開設前にジャンル・商品、キーワードなどのブログの設計作業からした方が良いかもしれませんが、未経験の状態で色々考えると進まなくなります。まずは、ざっくり何を書いていこうかざっくり考えたら、早くブログを書き始められる状態にしてから覚えていく方法が実践的でおすすめです。
 

スポーツと同様に、ブログを書きながら実戦で勉強して覚えていく流れがおすすめです。

 

WordPressの使い方を覚えるために読んでおきたいおすすめの本

アフィリエイトを始めるのにおすすめの学習ステップ1 WordPressの使い方を覚える
 

まずは、WordPressで早くブログを書き始められるように、初心者を対象にしたWordPressの解説本を2つご紹介いたします。
 

はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]

  • はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]
  • じぇみじぇみ子 (著), 染谷昌利 (著, 監修) - 2019/2/23
  • 「生まれて初めて、自分でブログを作ってみよう! 」と思い立った人のための、ブログの作り方だけに絞り込んだワードプレスの入門書
  • オススメ度:
    【本書で得られること】WordPressを利用した個人ブログの作り方の基本
    個人ブログを作成することを目的とした初心者向けのWordPress解説本です。独自ドメイン+レンタルサーバー(エックスサーバーを利用)の契約・手続きからWordPressのインストール、基本的な使い方まで解説しています。この一冊でWordPressでブログを書ける状態まで持っていくことができます。

 

1冊目におすすめする本は、「はじめてのブログをワードプレスで作るための本」です。本書は、個人ブログを作成することを目的とした初心者向けWordPress入門書です。初心者にとってわかりづらい独自ドメインの取得やレンタルサーバーの手続きから始まり、WordPressのインストールや基本的な使い方を解説しています。
 

2019年に出版された本でWordPress5.0から実装されたブロックエディター(グーテンベルグエディター)にも対応しており、基本的にこの一冊でWordPressでブログを書ける状態まで持っていくことができます。
 

本書の目次

  • 第1章 ドメインとサーバーをレンタルして、ワードプレスをインストールしよう!
  • 第2章 ワードプレスの初期設定を行って、ブログの本体を完成させよう!
  • 第3章 いよいよ、記事を書いてブログをスタートさせよう!
  • 第4章 ブログの記事に画像を入れて、もっと楽しい記事にしよう!
  • 第5章 できる限り、ブログは毎日更新しよう!
  • 第6章 ブログの見た目を変えてみよう!
  • 第7章 そろそろ、ブログでお金を稼ぐことも考えてみよう!
  • おまけ 「スマホで読まれる」ことを意識しよう!

 
 

いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方

  • いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方
  • 石川栄和(著) 大串 肇(著) 星野邦敏(著) -2019/7/25
  • はじめてWordPressを学ぶ方向けの、やさしく丁寧に書かれた最適の入門書です。
  • オススメ度:
    【本書で得られること】WordPressを利用したホームページの作り方の基本
    こちらも初心者向けのWordPress解説本です。「はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]」と違い、個人向けブログ型サイトよりも個人商店向けのホームページ型のサイトを作ることを中心とした解説書です。ブログを作りたい人にとっては「はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]」に補完する形で読むと良いと思います。

 

2冊目におすすめする本は、「いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方」です。本書は、はじめてWordPressを学ぶ方を対象にした、正統派の入門書です。
 

前述でご紹介した「はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]」と違い、個人向けブログ型サイトよりも個人商店向けのホームページ型のサイトを作ることを中心として解説しています。そのため、本書を読むと、また別視点でのWordPressの使い方の理解を深めることができます。
 

内容としては、レンタルサーバー(さくらレンタルサーバー)・ドメインの契約からWordPressのインストールや初期設定、サイトの外観・コンテンツの作成、プラグインの利用など説明しています。この1冊で「ホームページ型」+「ブログ型」のWebサイトを作成することができます。
 

■本書の内容

  • Chapter 1 自分のURLでWebサイトを公開しよう
  • Chapter 2 WordPressの初期設定をしよう
  • Chapter 3 Webサイトのデザインを決めよう
  • Chapter 4 掲載するコンテンツを作成しよう
  • Chapter 5 固定ページを作成しよう
  • Chapter 6 サイト全体のナビゲーションを整えよう
  • Chapter 7 プラグインを利用して機能を追加しよう
  • Chapter 8 Webサイトへの集客を強化しよう
  • Chapter 9 Webサイトを安全に運用しよう

 

注意点としては、本書で扱っているWordPressのテーマは「Lightning」というテーマを利用していて、Lightningの使い方にも紙面を割いているので、別のテーマを利用する予定の場合は注意が必要です。
 

とりあえず、上記でご紹介した2冊を読めばWordPressの基本の使い方を覚えてブログを書くことはできる状態になっているはずです。どんどんブログを書いていきましょう。

 

合わせて読みたい記事

さらに本格的にWordPressの勉強を始めようと考えている方向けに、「【初心者向け】目的別WordPressの勉強におすすめの本6選」でWordpressを始める際におすすめの本6冊をご紹介しています。

【初心者向け】目的別WordPressの勉強におすすめの本6選

 

アフィリエイトの基本を覚えるために読んでおきたいおすすめの本

アフィリエイトを始めるのにおすすめの学習ステップ2 アフィリエイトの基本を覚える
 

次に、アフィリエイトの基本を覚えるために読んでおきたい本をご紹介します。
 
WordPressでブログが書ける状態になっても、アフィリエイトの基本を知らないまま日記のようなブログを書いていたらアフィリエイト収益は発生しません。WordPressでブログを書き始められる状態になったら、並行してアフィリエイトの基本を勉強しましょう。
 

今回ご紹介するアフィリエイトの本は下記の4つです。

  • アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79
  • 知識ゼロ・元手ゼロからはじめる 月3万円稼ぐ アフィリエイト実践教室
  • 10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み
  • アフィリエイト報酬アップの絶対法則61 トップアフィリエイターの「新常識」と「実践ノウハウ」

 
■おすすめアフィリエイト本比較(当サイト比)
おすすめアフィリエイト本 ポートフォリオ(当サイト比)
 

なお、アフィリエイトを勉強する中で、最初に開設したサイトにまとまりがないと感じた場合、ジャンルやキーワードを絞ってから新たに2サイト目・3サイト目を開設しても良いと思います。

 

なお、はてなブログなどの無料ブログを使って解説している本が多いですが(WordPressを題材に扱うとWordPressの説明に紙面が割かれるので)、アフィリエイトの仕組みやどうやって収益化するかなどの部分を重点的に読み進めると良いと思います。
 

アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79

  • アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79
  • 亀山 ルカ(著), 染谷 昌利(著)[出版2018年3月]
  • ブログアフィリエイトの入門書です。自分の得意分野や興味のあることをブログ化することで収入につなげていく方法を紹介しています。
  • オススメ度:
    【本書で得られること】ブログ・アフィリエイトの基本理解&モチベーションアップ
    「アフィリエイト?全くやったことないけれどこれから始めたい」という方には最初に1冊だけ本をすすめるとすればこの本です。技術的な話よりも筆者の体験談を交えながらの説明で、初心者向けにハードルを低くして書いているので最後まで一通り読むことができます。

 

1冊目におすすめする本は、「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79」です。
 

記事の書き方はもちろん、どうすればもっと読まれるようになるのか、100点の記事で更新頻度を落とすよりも、80点の記事で1日1回更新する方がブログを早く成長させることができるなど、ブログを楽しんで続けるためのコツが掲載されています。早々に挫折しないためにもまず読んでいただきたい一冊です。
 

本書の目次

  • [Chapter-1]ブログで稼ぐための準備と心構え
  • [Chapter-2]何を書いて何を売る? カテゴリーやコンセプトを決めよう
  • [Chapter-3]実際にブログをつくって記事を書いてみよう!
  • [Chapter-4]もっと読まれる &稼げるブログにしよう!
  • [Chapter-5]ブログがうまくいかないときの7パターン
  • [Chapter-6]ブログでお金以外に得られるもの、注意すること

 

本書のすすめる方法は、自分の得意分野や興味のあることについてブログで発信することで、収入につなげて行く方法です。アフィリエイトサイトを量産するのではなく、資産になるブログを1サイトでも良いので作ることが、長期的な視点でみると、メリットが大きいと説明しています。
 

著者は、大学を卒業後、OLとして働いていましたが、現在は好きな美容や興味があるダイエットのブログで収入を得て生活されています。いかにモチベーションを維持し、どういう点を修正すれば良いか、著者の経験談を交え説明してくれています。
 

ただし、初心者向けに優しく読みやすく書かれている反面、アフィリエイトの技術的なことを期待して読む場合には少し物足りないかもしれません。
 
 

知識ゼロ・元手ゼロからはじめる 月3万円稼ぐ アフィリエイト実践教室

  • 知識ゼロ・元手ゼロからはじめる 月3万円稼ぐ アフィリエイト実践教室
  • 矢野 朋義、密本 花桜(著) [出版2017年3月]
  • アフィリエイト入門書です。アフィリエイトジャンル・売る商品を想定して記事を書く手法を解説しています。
  • オススメ度:
    【本書で得られること】ブログ・アフィリエイトの基本理解&モチベーションアップ
    初心者向けのアフィリエイト入門書です。アフィリエイトのジャンルの決め方、ASPでの広告の探し方、成約率をアップさせるための記事の書き方などが、詳しく書かれています。初心者向けである一方、技術的なこともしっかり解説していてバランスの良い本です。

 

2冊目におすすめする本は、「知識ゼロ・元手ゼロからはじめる 月3万円稼ぐ アフィリエイト実践教室」です。アフィリエイトのジャンルの決め方、ASPでの広告の探し方、成約率をアップさせるための記事の書き方などが解説されています。
 

はてなブログを題材にして解説していますが、内容的にははてなブログを使っていない方にも参考になります。
 

前述の「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ」は自分の趣味などをブログにしてアフィリエイト収益を得る方法なのに対して、本書はアフィリエイトジャンル・商品をベースに記事を書く方法で重点的に解説しています。
 

両方読むと新しい視点も身につくので、ご一読されることをおすすめします。

 

本書の目次

  • アフィリエイトの準備をしよう
  • 稼げる広告を選ぼう
  • キーワードを決めよう
  • 稼ぐためのブログを準備しよう
  • 記事を書こう
  • より多く稼ぐには

 

アフィリエイトの手法には色々な方法があります。最初は色んな手法を学び、チャレンジしてみてください。
 
 

10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み

  • 10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み
  • 河井 大志 (著), 染谷 昌利 (著) - 2020/2/22
  • ブログアフィリエイトで一つ上のレベルを目指すための教科書
  • オススメ度: (アフィリエイト経験者向け)
    【本書で得られること】ブログアフィリエイトの王道的な手法
    一回はアフィリエイトブログを立ち上げたことがある・既にアフィリエイトブログを運営している人がステップアップするためのアフィリエイト解説書です。

 

3冊目におすすめする本は、「10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み」です。
 

読んでいて特に良いなと思った点は、ジャンルごとの具体的な収益の限界値や、ブログアフィリエイト視点でのキーワードなどの具体的なSEO対策についても詳しく解説している点です。

アフィリエイトブログを運営したことがある初級〜中級者向けの本で、アフィリエイト収益が月1000円くらいは発生している初心者〜10万円くらいの初中級者がステップアップするのに役立ちます。
 

逆にいうと、ブログ運営したことがない人がいきなり読んでも、何を言っているのか内容を理解するのが難しいのであまりおすすめできません。

 

前述の「アフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ」と「知識ゼロ・元手ゼロからはじめる 月3万円稼ぐ アフィリエイト実践教室」よりも、より具体的なことが書いてあります。その分内容が難しいので、まず2冊を読んだあとにステップアップ本として読むのがおすすめです。
 

本書の目次

  • 第1章 「アフィリエイトで稼ぎ続ける」ためのマインドを手に入れよう
  • 第2章 ジャンルと収益方法を見極めて、自分にあった稼ぎ方を知る
  • 第3章 しっかりしたキーワード選定は収益化への近道
  • 第4章 検索エンジンに好まれる構成を考えブログを管理する
  • 第5章 渾身の1記事を作るための「記事構成」を考える
  • 第6章 読者も検索エンジンも意識したライティングとは
  • 第7章 絶対に押さえておくべきSEOの基本と応用
  • 第8章 ブログへの集客を倍増させるSNSの活用法
  • 第9章 上級者は必ず実践している「収益を何倍にも上げる」ための秘訣
  • 巻末付録 成功の秘訣について、8名のトップブロガーへインタビュー

 

アフィリエイト報酬アップの絶対法則61 トップアフィリエイターの「新常識」と「実践ノウハウ」

  • アフィリエイト報酬アップの絶対法則61 トップアフィリエイターの「新常識」と「実践ノウハウ」
  • 河合大志(著) - 2014年9月
  • 初心者から中上級者までが行うアフィリエイトの代表的な手法やノウハウを網羅したアフィリエイト解説書
  • オススメ度: (アフィリエイト経験者向け)
    【本書で得られること】色々なアフィリエイト手法・テクニックの理解とスキルアップ
    アフィリエイトので稼ぐためのノウハウを61の項目にまとめて解説書です。簡単〜マニアックな手法がたくさん掲載されています。前述の「10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み」に加えて色々な手法を勉強するのにおすすめです。

 

4冊目におすすめする本は、「アフィリエイト報酬アップの絶対法則61 トップアフィリエイターの「新常識」と「実践ノウハウ」」です。本書は、アフィリエイトので稼ぐためのノウハウを61の項目にまとめて解説した本です。
 

初心者から中上級者までが行うアフィリエイトの代表的な手法やノウハウを網羅したアフィリエイト解説書で、スキルアップのための解説が惜しみなく掲載されている一方、これからアフィリエイトを始める完全初心者向けの構成ではありません。
 

簡単なテクニックからややマニアック・難しい手法までたくさん掲載されているため、前述の「10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み」でまずセオリーの手法を学習したのち、さらに色々な手法を勉強するのにおすすめです。
 

本書の目次

  • Chapter-1 トップアフィリエイターの新常識
  • Chapter-2 サイトアフィリエイトの法則
  • Chapter-3 ブログアフィリエイトの法則
  • Chapter-4 Googleアドセンスの法則
  • Chapter-5 PPCアフィリエイトの法則

 

上記4冊を読んだら、次はWebライティングを勉強して、アフィリエイトの成果発生するための具体的なセールスレター・コピーライティングを身につけていきましょう。

 

Webライティングを勉強する際におすすめの本

アフィリエイトを始めるのにおすすめの学習ステップ2 Webライティングを覚える
 

アフィリエイトの基本を理解したら、実際にブログを書きながら、「Webライティング」のノウハウを習得していきましょう。
 

ここでは、Webライティングの勉強をするのにおすすめのライティング本を3冊ご紹介します。
 

SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64

  • SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64
  • ふくだたみこ-2016/8/23
  • 検索エンジンにも訪問者にも評価されるWebライティングのテクニックを64の項目にしたWebライティングの本
  • オススメ度:
    【本書で得られること】文章の書き方からキーワードを意識したWebライティング全般
    Webライティングに関する一通りの技術を盛り込んでいます。本書を読むことで、検索エンジンに評価され、かつ論理的で分かりやすい文章を書くことができるのでぜひ読んでおきたい一冊です。

 
1冊目におすすめの本は、「SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64」です。「文章を短く区切る」など読みやすい文章の書き方から、紙媒体とWebの違い、検索キーワードを意識した文章作りや見出しを利用した文章構成など、Webライティングに関する一通りの技術を盛り込んでいます。
 

なお、キーワード別の目標スケジュールなど、一部のセクションは初心者にとっては少し難しい部分もありますが、まずはわかるところだけでも読み進めていくとWebライティングの一通りの技術を理解することができるのでおすすめです。
 

本書を読むことで、検索エンジンに評価され、かつ論理的で分かりやすい文章を書くことができるのでぜひ読んでおきたい一冊です。
 

本書の目次

  • ■Chapter1 SEOに強い! Webライティング基礎知識
  • ■Chapter2 集客力のあるWebサイト構築~キーワード選定とコンテンツ企画〜
  • ■Chapter3 コンテンツマーケティング時代の文章術~ロジカルライティング~
  • ■Chapter4 一瞬で引き付ける! キャッチコピーライティング
  • ■Chapter5 成約率を上げるための売れる文章術~エモーショナルライティング~

 
 

沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—

  • 沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉
  • 松尾茂起著[出版2016年11月]
  • Webマーケティング本『沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−』の続編。Webライティングを題材に扱っています。
  • オススメ度:
    【本書で得られること】SEOを意識したWebライティング全般。
    登場人物の会話で話が進んで行くので、小説やマンガを読む要領で、スイスイ読むことができます。章ごとにまとめで詳しいライティングの説明もあって内容もしっかりしているので、初心者におすすめの一冊です。

    前述の「SEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64」のが文書作成術・テクニックを重点的に解説しているのに対して、本書はどちらかというとライティングをする上での「概念・指針」的な部分に紙面を割いています。

 

2冊目にご紹介するおすすめの本は、「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉」です。本書は600ページを超える本ですが、登場人物の会話で話が進んで行くので、Webライティングの本を読むというより、小説やマンガを読む要領で、スイスイ読むことができます。
 

ストーリーは、以下のとおりです。

栃木県の温泉旅館「みやび屋」。
若女将サツキは、不慮の事故で両親が亡くなり、半年前に跡を継いだばかり。
ミュージシャンをあきらめ、姉を手伝う弟ムツミは、「みやび屋」のWebサイトを検索で上位表示させようとする。しかし、ムツミのかじった程度のSEOの知識では、上位表示は叶わず、Webによる集客もままならない。

そんなとき、伝説のWebマーケッター ボーン・片桐が「みやび屋」へとやってくる。
ボーンに教えを請いながら、サツキとムツミは、Web集客できるのか、そして「みやび屋」を、立て直すことができるのか・・・?

 

なお、本書は、前編のマーケティング解説本「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−」の後編にあたります。
 

本書から読み進めてもWebライティングの知識は身につきますが、前編の「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−」からストーリーが繋がっているため、先に前編を読むことをおすすめします(前編の「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−」は後述で紹介しています。)
 

本書の目次

  • episode 01 SEOライティングの鼓動
  • episode 02 解き放たれたUSP
  • episode 03 リライトと推敲の狭間に
  • episode 04 愛と論理のオウンドメディア
  • episode 05 秩序なき引用、失われたオマージュ
  • episode 06 嵐を呼ぶインタビュー
  • episode 07 今、すべてを沈黙させる・・・! !
  • epilogue 沈黙のその先に
  • 特別解説 ヴェロニカ先生の特別講義

 

ブログやサイトで集客するためには、Googleの検索結果で上位表示される必要がありますが、Googleから評価されるコンテンツとは具体的にどういうものか、「網羅性」「専門性」「信頼性」重要性などがていねいに解説されています。繰り返し読みたい1冊です。
 
 

10倍売れるWebコピーライティング コンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方

  • 10倍売れるWebコピーライティング コンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方
  • バズ部著[出版2014年5月]
  • コンテンツマーケティングで有名なバス部が発行した本です。セールスレター・コピーライティングについて詳しく説明しています。
  • オススメ度:
    【本書で得られること】モノやサービスを売るためのセールスレター・コピーライティング技術
    セールスコピーライティングについて詳しく説明しています。特に1つのサービス・商品を売るための長いページランディングページ(LP)を作成する方にぴったりの内容になっています。

 

3冊目にご紹介するおすすめの本は、「10倍売れるWebコピーライティング コンバージョン率平均4.92%を稼ぐランディングページの作り方」です。
 

セールスコピーライティングを4つのパーツ、キャッチコピー、ボディコピー、クロージングコピー、追伸コピーに分解し、そのひとつひとつの作り方を詳しく説明してくれています。
 

本書ではこれら4つパーツの素材集めを事前に準備することが重要で、あとはルールに合わせて組み合わせていけば、モノやサービスを売ることができ、成果率を上げることができると解説しています。
 

初心者にも非常にわかりやすく書かれている一方で、実践するためには体験者の声・専門家の意見などパーツ集めに時間がかかり、ライティング技術だけではカバーできないことも言及しています。しかし、モノやサービスを売るためのセールスレター技術の重要なエッセンスが盛り込まれているので、ぜひ読んでおきたい一冊です。
 

本書の目次

  • ●第1章 セールスコピーライティングの基礎
  • ●第2章 コピーライティングリサーチ編
  • ●第3章 コピーライティング実践編

 

Webライティングに関してここでご紹介する本は以上です。Webライティングの本を読んだら、学んだ知識を活かしてここで一旦今まで書いた記事をリライトすると良いでしょう。

 

合わせて読みたいおすすめライティング本9選

本記事では、主にWebライティング系のおすすめ解説本をご紹介しましたが、「【初心者向け】目的別ライティングの勉強におすすめの本9選」に、「文法・わかりやすい文章作成」「論理的な文章作成」「Web上における文章作成」「モノを売るための文章作成」の4つの切り口で、ライティングの本を9冊ご紹介しています。文章力アップしたい方はぜひご参照ください。
 

ライティングの詳細

 
 

SEO対策を勉強する際におすすめの本

アフィリエイトを始めるのにおすすめの学習ステップ4 SEO対策を覚える
 

Webライティングの本を学び実践した段階で、キーワードによっては検索結果もある程度上位に表示されてくると思います。しかし、この辺で一度SEOの基本も勉強しておくことをお勧めします。
 

Webライティングの本を読むだけでもページ単体の検索順位を上げることはできますが、SEO対策の本はより全体のサイト設計的なところも詳しく解説しています。ブログ型サイトだけでなくホームページ型のWebサイトに対しても説明している部分も多いですが、まずは一通り読んでみてることをおすすめします。
 

沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−

  • 沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−
  • 松尾 茂起(著), 上野 高史(イラスト) [出版2015年1月]
  • ライティング編でご紹介した「沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—〈SEOのためのライティング教本〉」の前編となるWebマーケティング解説書。
  • オススメ度:
    【本書で得られること】Webマーケティングとは何か。Webマーケティングの概要
    Webマーケティングを漫画のストーリー仕立てで説明していて読みやすいです。読んでいくと自然とマーケティングの基本やSEOが理解できてきます。章ごとにまとめで詳しい解説もあり、内容もしっかりしているため初心者におすすめの一冊です。

1冊目にご紹介するおすすめの本は、「沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−」です。Webマーケティングを漫画のストーリー仕立てでWebマーケティングの基礎について説明しています。読んでいくと自然と、マーケティングの基本やSEOが理解できてきます。
 

ストーリーは以下のとおりです。

オーダー家具の販売会社「マツオカ」。経営者の父が悪質なWebマーケティングのコンサルティング会社に騙され「マツオカ」のサイトの検索順位は大幅に低下し、売上は急減してしまう。心労で倒れた父に代わり、娘の松岡めぐみが、会社を立て直そうと奮闘する。

検索順位が低下してしまった「マツオカ」のWebサイト、売上の急激な減少に打つ手はあるのか?
めぐみは、伝説のWebマッケッターボーン・片桐にWebサイトの建て直しを依頼する。
「マツオカ」は、危機を脱出することができるのか?

 

ストーリーの中で、主人公のお店「マツオカ」の専属Webデザイナーが、会社のお金(30万円)で自分が買いたいと思うサイトからオーダー家具を買うように指示されるのですが、彼は自分が作った自社サイトではなく、別のサイトから購入したいと言い出すシーンがあります。
 

なぜそのサイトを選んだのか、それは高額な家具を買うのに失敗したくないので、その不安を払拭する情報がそのサイトに網羅されていたからです。この話は、Webマーケッティングにおける言葉の重要性を表すエピソードになっています。
 

1つ1つの話が、色々な気づきを読者に与えてくれ、最後まで読むとWebマーケッティングの基礎がしっかり身につくようになっています。
 

本書の目次

  • ■EPISODE 01 夜明けのSEOペナルティ解除
  • ■EPISODE 02 偽りと本質のWebデザイン
  • ■EPISODE 03 Webライティングは二度輝く
  • ■EPISODE 04 逆襲のSWOT分析
  • ■EPISODE 05 コンテンツSEOの誘惑
  • ■EPISODE 06 コンテンツマーケティング攻防戦
  • ■EPISODE 07 真実のソーシャルメディア運用
  • ■EPISODE 08 G戦場のレンタルサーバー
  • ■EPISODE 09 さらばボーン! 沈黙の彼方に!
  • ■炎の中の真実 〜EPILOGUE〜

 

本書の注意点としては、各セクションの最後にまとめでSEOの技術的なことが詳しく書かれており、漫画セクションと比べると少し難しくなっている点です。
 

漫画パートが面白くて読みやすい一方、詳細説明が難しくて読み飛ばしてしまうと、「漫画のストーリーだけ読めて満足して、なんとなくわかったような気がする状態」になる場合もありますので、気をつけましょう。
 

ほんとだ!漫画のストーリーの先が気になって、詳細説明部分は読み飛ばしたくなっちゃいますね

漫画のストーリーが気になって詳細部分が頭に入らない場合は一旦読み飛ばしても構いませんが、あとで2度・3度と読み直すようにするのがおすすめですよ。

 
 

一番やさしい新しいSEOの教本 第2版

  • 一番やさしい新しいSEOの教本
  • 安川 洋(著), 江沢 真紀(著), 村山 佑介(著) -2018/7/20
  • 初心者向けのSEOの入門書
  • オススメ度:
    【本書で得られること】SEOの基礎&ユーザー目線でのサイトの作り方
    初心者がSEOを学ぶのに良い本です。本書では、ユーザーの訪問を増やし成果を増やしていくためには、ユーザーが真に求める情報があるサイトを作ることが重要だと解説しています。

 

2冊目にご紹介するおすすめの本は、「一番やさしい新しいSEOの教本」です。目指すべきWebサイトは、ユーザーの目的と一致するサイトであり、ユーザーが目的のために検索するキーワードを見つける方法を本書で学ぶことができます。
 

本書では、ユーザーが本当に求める情報があるサイトを作ることで、そのニーズを持ったユーザーの訪問が増えて成果を増やしていくことができると、その重要性と方法を述べています。
 

また、SEOの観点から、ユーザーの目的を満たすためのページ構成、Webサイトの価値を上げるための外部対策(外部リンクの増やし方など)、さらにアクセス解析までていねいに解説されています。
 

本書の目次

  • Chapter 1 SEOの目的と考え方を身に付けよう
  • Chapter 2 検索意図を探って有効なキーワードを見つけよう
  • Chapter 3 業種別に最適なサイト構成を考えよう
  • Chapter 4 適切な内部対策でSEOの効果を高めよう
  • Chapter 5 質の高いアピール施策でWebサイトの価値を高めよう
  • Chapter 6 モバイル環境にきちんと対応したWebサイトを目指そう
  • Chapter 7 技術的な問題を解決して優れたWebサイトを目指そう
  • Chapter 8 SEOの効果を分析してさらなる改善を進めよう

 
本書で正しいSEOの知識を学べば、ユーザーが増えない、成果があがらないときに、何をすれば一番効果的かがわかるようになると思います。
 
 

(補足)慣れたら必要に応じて読んでおきたいおすすめの本

アフィリエイトを始めるのにおすすめの学習ステップ補足 慣れてきたら必要に応じて
 

以下は、アフィリエイトに慣れてきたあとに、さらなる収益化や知見を深めるために必要に応じて学習すると良い内容です。
 

基本的にアフィリエイトに直接つながる技術ではありませんが、兼業から専業アフィリエイターになりたい人やWeb制作・デザイナーに携わりたい人は覚えておいたら良いと思います。
 

逆にいうと、アフィリエイト収入が月3万円くらいを達成していない段階ではまだあまり読まなくても良いと思います。それまではとにかくアフィリエイト・Webライティングの本を繰り返し読みつつ記事をたくさん書くようにしましょう。

 

配色デザイン見本帳-配色の基礎と考え方が学べるガイドブック

  • 配色デザイン見本帳-配色の基礎と考え方が学べるガイドブック
  • 伊達千代(著) [出版2017年4月]
  • 配色の基礎とその考え方を学ぶことができます。配色の具体例がたくさん掲載されていますので、コンテンツを作る際に参考にすることができます。
  • オススメ度:
    手元に置いて、コンテンツを作成する際や、配色に迷ったときに参考にすると良い本です。

本配色の基礎とその考え方を学ぶことができ、配色の具体例がたくさん掲載されていますので、コンテンツを作る際に参考にすることができます。
 

第一印象において、重要な要素のひとつは、Webサイトの配色です。例えば20代の女性の美容関係のサイトならば、20代の女性が好む配色のコンテンツを作る必要があります。
 

配色のセンスとは、要求される色やイメージを理解する力と、ロジカルに色を選ぶ知識を合せ持つことであると書かれています。本書で色に対する感覚を磨き、経験を積むことでセンスを磨くことができるのではないでしょうか。
 

本書の目次

  • Chapter01 色の基本知識
  • Chapter02 配色の基本
  • Chapter03 配色の実践

 

手元に置いて、コンテンツを作成する際や、配色に迷ったときに参考にすると、良い本です。
 
 

これからはじめるHTML & CSSの本

  • これからはじめるHTML & CSSの本
  • 千貫りこ (著) ロクナナワークショップ (監修) -2017/5/26
  • 初心者向けのHTML・CSSの本です。
  • オススメ度:
    初心者向けのHTML・CSSの本です。WordPressを触っていくうちにネットで検索しながらHTML・CSSの一部を触る機会もちょくちょく出ていきている頃ではないかと思いますので、ここで一度基本を一通り勉強しておくと良いかと思います。

 

初心者向けのHTML・CSS入門書です。WordPressを触っていくうちにネットで検索しながらHTML・CSSの一部を触る機会もしばしば出ていきている頃ではないかと思いますので、ここで一度基本を一通り勉強しておくと良いかと思います。
 

ただし、注意点としては、HTML・CSSを始めWordPressのカスタマイズ系は学習に時間がかかるので、カスタマイズやWebデザインに興味がある人以外だと少し難しいかもしれません。まずは一度本書を手に取ってみて勉強を始めて自分に合っているかどうかを探ってみると良いでしょう。
 

本書の目次

  • Chapter 01 ウェブページについて知ろう
  • Chapter 02 HTMLの基本を理解しよう
  • Chapter 03 ウェブページを作ろう
  • Chapter 04 サブページを作ろう
  • Chapter 05 CSSの基本を理解しよう
  • Chapter 06 CSSでレイアウトしよう
  • Chapter 07 テキストをデザインしよう
  • Chapter 08 背景、影、枠線を付けよう
  • Chapter 09 モバイル・SNS対応して公開しよう

 
 

「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

  • 「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本
  • 小川 卓(著) [出版2017年8月]
  • 「Google アナリティクス」について初心者向きにわかりやすく書かれている本です。よく使われ、気付きが得られる機能やレポートをピックアップして紹介しています。また、初心者が辞書的にわからないことを調べるのにも適しています。
  • オススメ度:
    サイトのアクセスも集まってアフィリエイト成果もポツポツ発生してきたし、そろそろアクセス解析して中身を改善していきたいなあと思った頃に読むと良い本です。
    GoogleAnalyticsを実践的で辞書的に使えます。

「Google アナリティクス」について初心者向きにわかりやすく書かれている本です。初心者が辞書的にわからないことを調べるのにも適しています。
 

初めてサイト分析をされる方は、分析しようとしても、どこから調べれば良いのかわからないのではないでしょうか。本書の序章には、著者がサイトを分析するとき、どこから手をつけ、どのような過程で進めるかが紹介されています。
 

まず、紹介された手順で、サイト分析を進め、分析・改善が理解できるようになった段階で、自分なりの分析をして行くのが効率的であると思います。
 

サイトをはじめたばかりの時期は、記事の更新で精一杯で、サイト分析は後回しにしがちです。ただそれではサイトがいつまでたっても改善されないので、早い時期から少しずつ分析し、経験を積んでおくことが、サイトをなるべく短期間で成功させる鍵になると思います。
 

なお、本書のまえがきにもありますが、「Google アナリティクス」の機能やレポートを網羅した本ではありません。よく使われ、気付きが得られる機能やレポートをピックアップして紹介した一冊です。
 

本書の目次

  • Prologue サイト分析のプロセスを理解する
  • Chapter1 ユーザーを理解するための分析
  • Chapter2 流入元を分析する
  • Chapter3 新規・リピートを分析する
  • Chapter4 入口と出口を分析する
  • Chapter5 ページ閲覧と導線を分析する
  • Chapter6 サイト内のアクションとユーザー状態を分析する
  • Chapter7 コンバージョンと購入を分析する
  • Chapter8 コンテンツを分析する
  • Chapter9 改善施策の考え方

 
 

まとめ

いかがでしたでしょうか。今回は、これからブログを始めたい方向けに各分野でそれぞれオススメの書籍を説明しました。
 

アフィリエイトを始めるのにおすすめの学習ステップ
 

ここでご紹介した本は下記の通りです。

ジャンル本のタイトル
WordPressの使い方はじめてのブログをワードプレスで作るための本[第2版]
いちばんやさしいWordPressの教本 第4版 5.x対応 人気講師が教える本格Webサイトの作り方
アフィリエイトアフィリエイトで夢を叶えた元OLブロガーが教える 本気で稼げる アフィリエイトブログ 収益・集客が1.5倍UPするプロの技79
知識ゼロ・元手ゼロからはじめる 月3万円稼ぐ アフィリエイト実践教室
10年稼ぎ続けるブログを創る アフィリエイト 成功の仕組み
アフィリエイト報酬アップの絶対法則61 トップアフィリエイターの「新常識」と「実践ノウハウ」
WebライティングSEOに強い Webライティング 売れる書き方の成功法則64
沈黙のWebライティング —Webマーケッター ボーンの激闘—
10倍売れるWebコピーライティング
SEO対策沈黙のWebマーケティング −Webマーケッター ボーンの逆襲−
一番やさしい新しいSEOの教本
補足配色デザイン見本帳-配色の基礎と考え方が学べるガイドブック
これからはじめるHTML & CSSの本
「やりたいこと」からパッと引ける Google アナリティクス 分析・改善のすべてがわかる本

 

合わせて読みたい記事

まずはWordPressでブログを始めたい!という方向けに「【WordPressの始め方総まとめ】ワードプレスブログの作り方9STEP」で初心者でもWordPressブログを作れるように解説していますので、合わせてご参照いただければ幸いです。

 

アフィリエイトには色々な方法があり、それぞれメリット、デメリットがあります。どの方法が自分に向いているのかは、経験により得られる部分も大きいので試行錯誤が必要です。
 

例え失敗しても、アフィリエイトの場合は借金を負うような経済的なリスクは低いので、最初は色んな手法を学びチャレンジしてみてください。
 

たくさん勉強しないといけないですね!

特にライティングの本を何回も読むことをお勧めします。アフィリエイトは「モノ・サービス」を文章で売るビジネスなので、とにかくライティングスキルをあげることにしばらくは集中しましょう!

 

本記事では、主にWebライティング系のおすすめ解説本をご紹介しましたが、「【初心者向け】目的別ライティングの勉強におすすめの本9選」には、ライティングについてさらに詳しく「文法・わかりやすい文章作成」「論理的な文章作成」「Web上における文章作成」「モノを売るための文章作成」の4つの切り口でご紹介していますので合わせてご参考ください。

ライティングの詳細
 

文章力アップしたい方は「【初心者向け】目的別ライティングの勉強におすすめの本9選」も合わせてぜひご参照ください。
 

【初心者向け】目的別ライティングの勉強におすすめの本9選


 

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。
 


弊社は、自分でホームページを作ることを推奨しています。「業者に任せたけど、更新ができない」「本で独学は時間がかかりすぎる・・」そんなお悩みの方も多いのではないでしょうか。

個別指導形式のスクールでは、自分の知りたいことをピンポイントで学習・達成でき、自分で更新もできるというメリットもあります。
無料事前相談もしておりますので、まずはお気軽にご登録ください。

詳細はこちら


 

検索して記事を見つけたい方はこちら

検索して記事を見つけたい方はこちらにキーワードを入力してお探しください。

おすすめ記事3選

【WordPressの始め方総まとめ】ワードプレスブログの作り方9STEP

WordPress(ワードプレス)でブログを始めようと思った時に、サーバー・ドメインの手続きなどわからないことだらけで困っているというお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。本記事では、WordPressでブログやアフィリエイトを始めたい初心者を対象にWordPressの始め方をご紹介していきます。

【WordPressホームページの作り方総まとめ 12STEPで解説】

WordPressでホームページを自作しようと思った際に、「ドメイン?サーバー?たくさん調べることがあって何から手をつけたら良いのかわからない」というかたも多いのではないでしょうか。この記事ではWordPress初心者の方を対象にWordPressでホームページを作る方法をご紹介していきます。

【2020年版WordPress(ワードプレス)の使い方総まとめ】

今回は、これからWordPress(ワードプレス)を使ってホームページまたはブログサイトを作りたい初心者の方向けに、WordPressの導入から使い方までまとめて説明していきます。 (※)WordPress5.0から実装された最新のブロックエディター(グーテンベルグエディター)にも対応しています。

-アフィリエイト・ブログ
-, , ,

© 2020 WEBST8のブログ Powered by AFFINGER5