スターサーバーStarServerの特徴 評判・メリット・デメリット

本記事は広告が含まれる場合があります レンタルサーバー

【スターサーバーの評判】StarServerの特徴やデメリット

個人でブログを始めようとした際に、格安レンタルサーバースターサーバーを検討したことがある人も多いのではないでしょうか。

スターサーバーは、有名サーバーロリポップ!やさくらのサーバ、エックスサーバーほど知名度はありませんが、格安で評判のレンタルサーバーです。

今回は、ネットオウル社のレンタルサーバー「スターサーバー」の特徴やメリット・デメリットをご紹介します。
 

サーバー 公式サイト プラン
赤字がおすすめ
キャンペーン内容 期間 おすすめ用途

コスパ重視

ロリポップ!ロゴ

ロリポップ
公式サイト
エコノミー
ライト
スタンダード
ハイスピード
(月額550円〜)

エンタープライズ
契約期間最大2倍キャンペーン(ライト・スタンダード:12、24、36ヶ月契約で3ヶ月延長 / ハイスピード:1、3、6ヵ月契約で1ヶ月延長) 2024年6月30日(日)23:59まで
個人ブログ
個人HP

機能性重視

エックスサーバー

Xサーバー
公式サイト
スタンダード
(月額990円〜)

プレミアム
ビジネス
半額キャッシュバックで実質月額495円〜キャンペーン 2024年6月5日(水)12:00まで
会社ホームページ
個人HP

簡単さ重視

ConoHa ロゴ

ConoHaWING
公式サイト
ベーシック
(月額968円〜)

スタンダード
プレミアム
ビジネス(Biz)シリーズ
最大55%オフ!月額643円~スタート応援キャンペーン 2024年5月24日(火) 16:00まで
個人ブログ

シン・レンタルサーバーロゴ シン・レンタルサーバー
公式サイト
ベーシック
(月額770円〜)

スタンダード
プレミアム
ビジネス
リザーブド
12ヶ月以上契約で30%オフ!《月額539円〜》キャンペーン 2024年6月10日(月)12:00まで
個人ブログ(アダルト可)
コアサーバーロゴ コアサーバー公式サイト Core-X
(月額390円〜)

Core-Y
Core-Z
※V2新環境シリーズ
個人HP
ラッコサーバー ラッコサーバー公式サイト RK1
(月額330円〜)

RK2
RK3
個人ブログ
さくらのレンタルサーバ さくらサーバ
公式サイト
ライト
スタンダード
(月額500円〜)

ビジネス
ビジネスプロ
個人HP
会社HP
mixhostロゴ mixhost
公式サイト
スタンダード
(月額1320円〜)

プレミアム
ビジネス
最大70%OFF!月額968円(税込)〜使える初回割キャンペーン 現時点で期限なし
個人ブログ(アダルト可)
個人ブログ(アダルト可)
カラフルボックスロゴ カラフルボックス公式サイト BOX1
BOX2
(月額1320円〜)

BOX3〜BOX8
BOX2が月484円〜通常サーバー:50%OFF、アダルト対応サーバー:60%OFF (BOX2以上)キャンペーン 現時点で期限なし
個人ブログ(アダルト可)
個人ブログ(アダルト可)
エックスサーバービジネスロゴ Xサーバービジネス公式サイト スタンダード
(月額3762円〜)

プレミアム
ビジネス
月額料金30%キャッシュバックで実質月額2,633円〜使えるキャンペーン 2024年7月1日(月)12:00まで
会社HP

 
※(更新日)2024年5月21日。キャンペーンは予告なく終了される場合があります。適用条件含めた最新の正確な情報は各公式サイトをご確認ください。


 

 

他社含めたレンタルサーバー比較について

本記事では、スターサーバーを中心にご紹介していますが、他社含めたおすすめのレンタルサーバーを「人気レンタルサーバーおすすめ比較12選【選び方徹底ガイド】」に記載しています。

 

本記事記載の内容は、2023年9月15日時点で公式サイトなどから調べた情報です。今後、価格や機能面など時期によって本記事に記載の内容と変わってくることもあり得ますのでご注意ください。また、当方が体感した・調べた範囲内での主観による評価・説明も含まれていることをご了承のうえ、最新の正確な情報は公式サイトで確認するようにしてください。

 
 

スターサーバーの特徴や評判・口コミ

スターサーバー トップページ

 

項目 内容
公式サイト 公式サイトはこちら
コメント ネットオウル社が運営する格安レンタルサーバー。個人サイト・趣味サイトにおすすめ。
おすすめプラン ライトプラン
プラン 初期費用 月額費用 WordPress 無料ドメイン バックアップ
エコノミー 1,650円 138円〜 × × ×
ライト 1,650円 220円〜 対応 × ×
スタンダード 1,650円 440円〜 対応 × ×
ハイスピード 無料 550円〜 対応 あり(1つ) ×
エンタープライズ 5,500円 2,090円〜 対応 あり(1つ) ×

 

スターサーバーは、エックスサーバーの関連会社である「ネットオウル社」が運営する高速・格安のクラウド型レンタルサーバーです。

特徴は格安プランでも、オールSSD&nginx(エンジンエックス)を搭載した高速サーバー環境が提供されていることです。

特に下位・中位プラン(スタンダードプラン、ライトプランおよびエコノミープラン)で比較すると、他の有名サーバーと比較しても同価格帯ではかなりの高性能環境が提供されています。

一方、上位プラン以上であれば知名度、電話サポートなし、バックアップなしなどの機能面・サポートの弱さが目立つためから、ロリポップやエックスサーバー、ConoHaWINGなどの方がより充実している側面が目立ちます。
 

スターサーバーの感想や評判・口コミ

スターサーバーの評判を要約すると、「安くて早いので小規模利用にぴったり」※いずれも下位プランを利用といった声が多いです。
 
「個人の趣味サイトや小規模個人ブログ・ホームページを運用したい人」におすすめです。
 
反面、「ネット上であまり情報が見つからないので困った時にやり方が分かりずらい」「バックアップがないのが不安」などの機能面の弱さが言及されている声が多かったです。
スターサーバーの評価(当社独自)

スターサーバーの評価(当社独自)

 

スターサーバーの良い評判・口コミ

スターサーバーの良い評判・口コミとしては「安い早い。この価格帯(月額200円〜400円)なら十分な性能」といった声が多く見受けられました。

WordPressが利用できる一番安いプランであるライトプランは月額220円〜から利用できます。スタンダードプランは440円から利用できます。

高速・高性能で有名な月額1,000円代のエックスサーバーやConoHa WINGを使って優位性が出るほどのサイトを運営する人は実際それほど多くありませんので、数ページの小さなホームページや小さなブログを運営する多くの人にとっては、スターサーバーの方がコストパフォーマンスが良いでしょう。

なお、同じ価格帯だとロリポップがよく比較されます。シェア・ネット上の情報の多さ・中位プラン以上で比較するとロリポップが優位な点が多く見受けられます。

(関連)【利用歴5年強】ロリポップ!の評判と特徴・おすすめプラン比較

しかし、同じ月額200円台のライトプランで比較するとスターサーバーの方がWordPress高速化の仕組みが整っています。
 

スターサーバーの悪い評判・口コミ

スターサーバーの悪い口コミ・評判としては、「ネット上であまり情報が見つからないので困った時にやり方が分かりずらい」、バックアップの仕組みがないので不安」といった声があります。

また、サポート面も「電話サポートがない・サポートが微妙・・・」というネット上の声がいくつか見受けられました。

スターサーバーは安価であるというメリットがある一方、良くも悪くも格安レンタルサーバーです。

月額500円以上かかる中位プラン以上を契約する予定なら、電話サポートやバックアップのあるロリポップや、エックスサーバー、ConoHaWINGの方がおすすめできます。
 

スターサーバーのおすすめプランと各プランの比較

スターサーバーのおすすめプランは「ライトプラン」です。小さな個人サイトやブログを一つ運用するのに向いているプランです。

下記の通り大きく5つ、エコノミープラン、ライトプラン、およびスタンダードプラン、ハイスピードプラン、エンタープライズプランが用意されています。

プラン 公式HP 初期費用 月額費用 無料独自ドメイン利用 ディスクサイズ WordPress対応 マルチドメイン上限 MySQL個数制限 転送容量制限

Webサーバー Webフォント提供 Webフォント制限 バックアップ機能 復元機能(データ取得) メールアドレス作成数 メールボックス容量制限 メール送受信サイズ制限 メール送信数制限 メール受信数制限 メーリングリスト メールマガジン アダルトサイト プラン変更 メールサポート チャットサポート 電話サポート
エコノミー 公式サイト 1,650円 138円〜 なし 20GB × 20 × 6TB/月 nginx × × × × 200 2GB/1アドレス 100MB/送受信 300送信/日 無制限 × × ×
◯※

上位プランへのアップグレードのみ対応。※エコノミー、ライトはスタンダードまでのプラン変更が可能。エコノミー、ライト、スタンダードはハイスピード、エンタープライズへの変更は不可

× ×
ライト 公式サイト 1,650円 220円〜 なし 160GB 50 1 15TB/月 nginx × × × × 500 2GB/1アドレス 100MB/送受信 500送信/日 無制限 × × ×
◯※

上位プランへのアップグレードのみ対応。※エコノミー、ライトはスタンダードまでのプラン変更が可能。エコノミー、ライト、スタンダードはハイスピード、エンタープライズへの変更は不可

× ×
スタンダード 公式サイト 1,650円 440円〜 なし 200GB 無制限 30 21TB/月 nginx × × × × 1,000 2GB/1アドレス 100MB/送受信 1,500送信/日 無制限 × × ×
×※

エコノミー、ライトはスタンダードまでのプラン変更が可能。エコノミー、ライト、スタンダードはハイスピード、エンタープライズへの変更は不可

× ×
ハイスピード 公式サイト 無料 550円〜 あり(1つ) 320GB 無制限 無制限 27TB/月 nginx × × × × 無制限 2GB/1アドレス 100MB/送受信 10,000送信/日 無制限 × × ×
◯※

上位プランへのアップグレードのみ対応

× ×
エンタープライズ 公式サイト 5,500円 2,090円〜 あり(1つ) 500GB 無制限 無制限 36TB/月 nginx × × × × 無制限 2GB/1アドレス 100MB/送受信 10,000送信/日 無制限 × × × × × ×

(※)2024年5月1日時点の税込表示


 

このうち、エコノミープランはWordPressが利用できないことに注意が必要です。また、ハイスピードプラン以上は無料ドメインが1つ利用できます。

また、プラン変更はやや特殊で、上位プランへのスケールアップができないので気をつけましょう。

対象プランはエコノミー・ライト・スタンダード・ハイスピードプランで、今より上位となるプランへの変更が可能です。
なお、プラン変更には以下の条件があります。

・エコノミー、ライトはスタンダードまでのプラン変更が可能です。
・エコノミー、ライト、スタンダードはハイスピード、エンタープライズへの変更はできません。
・プレミアム、ビジネスへのプラン変更はできません。
・お申し込み完了後は、元のプランを含め下位となるプランに変更することはできません。
スターサーバープラン変更

スターサーバー公式サイトより引用

 

スターサーバー公式サイトはこちら

 

スターサーバーを利用するメリットとデメリット

スターサーバーを利用するメリットとデメリットは下記の通りです。

メリット デメリット
スターサーバーの特徴
  • 月額200円台と安価にWordPressサイトを始められる
  • 格安の価格帯(月額200〜400円台)の中ではかなり高性能なサーバーを提供している
  • ネット上の情報はあまり多くない
  • 中位プラン以上(スタンダードプラン)は他社より劣っている点が多い
  • プラン変更がやや制限が多く、小さく始めて徐々にスケールアップがしにくい

 

スターサーバーを利用するメリット

まずスターサーバーを利用する主なメリットをご紹介します。

■スターサーバーを利用するメリット

  • 月額200円台と安価にWordPressサイトを始められる
  • 格安の価格帯(月額200〜400円台)の中ではかなり高性能なサーバーを提供している

 

月額200円台と安価にWordPressサイトを始められる

一つ目のメリットは、月額200円台と安価にWordPressサイトを始められる点です。

有名なエックスサーバーやConoHa WINGは月額800〜1,000円台程度と費用が3倍近くかかるのに対して、スターサーバーはWordPressを月額200円台で利用することができます。
 

格安の価格帯(月額200〜400円台)の中ではトップレベルで高速化環境が期待できる

二つ目のメリットとしては、特に下位プラン(ライトプラン・エコノミープラン)利用想定であれば、格安でありつつnginx(エンジンエックス)搭載の高速化環境を期待でき、コストパフォーマンスが高い点です。

同じ価格帯にロリポップのライトプラン(月額200円台)がありますが、ロリポップのライトプランはあまり高速化はされていないため、ライトプラン同士で比較するとスターサーバーが性能面で優位です。
 

(関連)【ロリポップ評判】特徴・おすすめプランとメリットデメリット
(関連)【ConoHa WING評判】特徴・おすすめプランとメリットデメリット
(関連)【エックスサーバー評判】特徴とおすすめプラン・メリットデメリット
 

スターサーバーを利用するデメリット

次にスターサーバーのデメリットをご紹介します。

■スターサーバーを利用するデメリット

  • ネット上の情報はあまり多くない
  • 中位プラン以上(スタンダードプラン)は他社より劣っている点が多い
  • プラン変更がやや制限が多く、小さく始めて徐々にスケールアップがしにくい

 

ネット上の情報はあまり多くない

一つ目のデメリットは、ネット上の情報はあまり多くないという点です。

やり方を調べようとしても、エックスサーバーやロリポップと比較してヒットする情報が少なく、初心者が初めて独自ドメインを取得してWordPressサイトを開設する場合は少し難しく感じるかもしれません。
 

上位プラン以上で比較すると他サーバーに劣っている点が多い

二つ目のデメリットとしては、上位プランで比較するとエックスサーバーやロリポップ、ConoHaWINGなどの他社サーバーと比較してやや機能サポート面が弱く見受けられる点です。

具体的にいうと、「電話サポートがない」「バックアップサービスがない」点があります。

ロリポップのハイスピードプラン(月額500円台)で比較しても、ロリポップの方が電話サポートがあったり、バックアップがついていたりなど、サポート体制が優位性があるという点が挙げられます。
 

プラン変更がやや制限が多く、小さく始めて徐々にスケールアップがしにくい

四つ目のデメリットとして、プラン変更の制限が大きいため、小さく始めて徐々にスケールアップがしにくい点にも注意が必要です。

具体的にいうと、一度中位プラン以下で契約すると上位プランへのアップグレードができません

そのため、小さくはじめて上位プランまでアップデートできる余地を残しておきたいなら、上位プラン変更の制限がないロリポップの方がおすすめです。

対象プランはエコノミー・ライト・スタンダード・ハイスピードプランで、今より上位となるプランへの変更が可能です。
なお、プラン変更には以下の条件があります。

・エコノミー、ライトはスタンダードまでのプラン変更が可能です。
・エコノミー、ライト、スタンダードはハイスピード、エンタープライズへの変更はできません。
・プレミアム、ビジネスへのプラン変更はできません。
・お申し込み完了後は、元のプランを含め下位となるプランに変更することはできません。
スターサーバープラン変更

スターサーバー公式サイトより引用

 

スターサーバー公式サイトはこちら

 

スターサーバーはこんな人におすすめ

以上のことから、個人や趣味で小さいサイトを月額200円台で運用したい方、WordPressでサイトを開設したことが一度はある経験者、にスターサーバーは特におすすめです。

注意点としては、プランアップグレードの制限、バックアップがないこと、電話サポートがない点で、この点が許容できつつ格安レンタルサーバーをお探しならスターサーバーはかなりおすすめと言えます。

また、スターサーバーはアダルト系の表現が利用規約上禁止されています。アダルトジャンルまたは近いジャンルを運営する場合はmixhostなどのアダルトジャンル可能なサーバーを利用した方が良いでしょう。

(11) 猥褻な表現を含む情報、または公衆に羞恥心を抱かせるおそれのある情報、その他公衆の射幸心を仰ぐ情報を掲載し、または他の利用者もしくは第三者に提供する行為
スターサーバー レンタルサーバープラン利用規約 | ネットオウル株式会社

(関連)【mixhostの評判は?】料金・おすすめプランや口コミ

 

スターサーバーとその他の格安サーバー

下記はスターサーバーとその他の有名格安サーバーの一覧です。

項目 プラン名 おすすめ度 コメント 月額費用
(3年契約)
初期費用 WordPress ストレージ容量 Webサーバー 転送容量制限 マルチドメイン MySQL 独自SSL メールアドレス作成 自動バックアップ メールサポート チャットサポート 電話サポート プラン変更の可否
ロリポップ!
ロリポップ!ロゴ
エコノミー
公式サイト
HTML・CSSによる静的サイトやメールアドレスのみ利用したい場合におすすめのロリポップ最安プラン。ロリポップはシェア・知名度もあるので同価格帯なら一番おすすめ 99円 無料 × 120GB Apache 無制限 50個 0個 ドメイン毎20個
(オプション330円/月)
× ◯(上位プランのみ)
ロリポップ!
ロリポップ!ロゴ
ライトプラン
公式サイト
WordPressが利用できる格安プラン。趣味・個人活動サイトにおすすめ。ロリポップはシェア・知名度もあるので同価格帯なら一番おすすめ 220円 無料 350GB Apache 無制限 200個 50個 無制限
(オプション330円/月)
× ◯(上位プランのみ)
コアサーバー
コアサーバーロゴ
CORE-MINI
公式サイト
WordPressが利用できるコアサーバー格安プラン。従来スペックプランV1内でしかプラン変更できない点に注意 220円 0円 200GB Apache 基本制限なし 50個 10個 200個 ◯(15世代) × ◯(注:V1プラン内のみ)
コアサーバー
コアサーバーロゴ
CORE-X
公式サイト
WordPressが利用できるコアサーバーV2プラン。無料ドメインもありおすすめ 390円 1,650円 400GB LiteSpeed 無制限 無制限 無制限 無制限 ◯(15世代) × ◯(注:V2プラン内のみ)
スターサーバー
スターサーバーロゴ
エコノミープラン
公式サイト
HTML・CSSによる静的サイトやメールアドレスのみ利用したい場合におすすめのスターサーバー最安プラン 138円 1,650円 × nginx+Apache 20GB 200GB/1日 20個 0個 200個 × × × ◯(上位プランのみ)
スターサーバー
スターサーバーロゴ
ライトプラン
公式サイト
WordPressが利用できる格安プラン。趣味・個人活動のサイト作成におすすめのプランで同価格帯では性能が高いのが強み 220円 1,650円 160GB nginx+Apache 500GB/1日 50個 1個 500個 × × × ◯(上位プランのみ)
スターサーバー
スターサーバーロゴ
スタンダードプラン
公式サイト
WordPressサイトを複数利用する場合におすすめのプラン上位プランにアップグレード不可の点に注意。 440円 1,650円 200GB nginx+Apache 700GB/日 無制限 30個 1,000個 × × × ×
さくらのレンタルサーバ
さくらインターネットロゴ
ライトプラン
公式サイト
HTML・CSSによる静的サイトやメールアドレスのみ利用したい場合におすすめのさくら最安プラン 121円 0円 × 100GB nginx+Apache 無制限 20個 0個 無制限 × ◯(上位プランのみ)
さくらのレンタルサーバ
さくらインターネットロゴ
スタンダードプラン
公式サイト
WordPressを複数サイト運営する場合におすすめのプラン 500円 0円 300GB nginx+Apache 無制限 200個 50個 無制限 ◯(設定要) △(コールバック予約) ◯(上位プランのみ)
バリューサーバー
バリューサーバーロゴ
エコ
公式サイト
WordPressが183円から利用できる超格安プラン。プラン変更できないので注意。 183円 1,100円 200GB Apache 基本制限なし 25個 1個 100個 ◯(15世代) × × ×
XREA
XREA ロゴ
XREA Plus
XREA
WordPressが利用できる趣味・個人サイトにおすすめの格安プラン。上位プランがないので注意。 209円 0円 200GB Apache 無制限 64個 10個 100個 ◯(15世代) × × ×
項目 プラン名 おすすめ度 コメント 月額費用
(3年契約)
初期費用 WordPress ストレージ容量 Webサーバー 転送容量制限 マルチドメイン MySQL 独自SSL メールアドレス作成 自動バックアップ メールサポート チャットサポート 電話サポート プラン変更の可否

※2024年5月1日時点の3年契約税込表示


 

主に格安で有名なレンタルサーバー(下位プラン)を中心に挙げています。

なお、格安サーバーに関する特徴や詳細は「【安いサーバー】おすすめ格安レンタルサーバー比較」をあわせてご参照ください。
 

まとめ

まとめです。今回は、ネットオウル社の「スターサーバー」の特徴やメリットデメリットをご紹介しました。

スターサーバー トップページ

 

スターサーバーの特徴は、全プランオールSSD&nginx(エンジンエックス)を搭載した高速サーバー環境を提供していることで、下位プラン(ライトプランおよびエコノミープラン)で比較すると、他の有名サーバーと比較しても同価格帯ではかなりの高性能環境が提供されています。

スターサーバーは、小さいサイトを始めたい個人や趣味サイトにおすすめのサーバーです。

スターサーバー公式サイトはこちら

 

一方、中位プラン以上であれば知名度、電話サポート、バックアップなど、機能面・サポートの観点から、ロリポップやエックスサーバー、ConoHaWINGなどの方がより充実している側面が目立ちます。

今どきの高機能やサポートを求める個人・法人にとっては、別のサーバーを選択した方が良いかもしれません。

なお、スターサーバー以外のおすすめレンタルサーバーを下記に紹介していますので、ご興味ある方は合わせてご参照ください。
人気レンタルサーバーおすすめ比較12選【選び方徹底ガイド】
 

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。
 

「業者に任せたけど、更新ができない」「本で独学は時間がかかりすぎる・・」そんなお悩みの方も多いのではないでしょうか。

個別指導形式のスクールでは、自分の知りたいことをピンポイントで学習・達成でき、自分で更新もできるというメリットもあります。
教室の無料事前相談もしておりますので、まずはお気軽にご登録ください。

詳細はこちら

YouTubeチャンネル開設しました!

WEBST8 YouTube Channel 開設
最大月間50万PVの当ブログをベースに、Youtube動画配信にてWordPress、ホームページ作成、ブログのことについてお役立ち情報を随時配信していきます。

ご興味ある方はぜひチャンネル登録をしていただけますと幸いです。


 


 

-レンタルサーバー