無料レンタルサーバー特徴有料版との違い・デメリット

レンタルサーバー

【無料レンタルサーバー】有料版との違いや特徴・デメリット

WordPressやホームページをまずはお試しで開設・使ってみたい方向けに、レンタルサーバーには無料で利用できるサービスもいくつかあります。

結論としては、無料レンタルサーバーは、勉強・検証・お試し目的にはとてもおすすめなレンタルサーバーです。しかし、スペックが低さや広告が表示される制限があるため、ビジネス目的のホームページやブログアフィリエイトなどには向いていません。

無料サーバーと有料との違い・デメリット

今回は無料レンタルサーバーの特徴や有料版サーバーとの違い・メリット・デメリットについてをご紹介していきます。
 

 

無料レンタルサーバーの特徴

無料サーバーと有料との違い・デメリット

通常レンタルサーバーは月額数百円〜数千円程度かかりますが、なかには無料で提供しているレンタルサーバーもあります。

無料でインターネット上にサイト公開できるので、勉強や検証・お試し目的に最適です。

一方、ビジネス用途や趣味目的でも1年以上長く運用する想定の場合は有料のレンタルサーバーがおすすめです。

WordPressでブログやホームページを作りたいに「できれば費用をかけずに始めたい」と思うかもしれませんが、一般的に、サーバーの機能性能が著しく低く、関係ない広告が表示されるなどの制限があります。
 

無料サーバーを利用するメリットやデメリット

無料サーバーを利用するメリットは「無料で利用できる」につきます。

一方、制限がかなり多いため、「ビジネス用途」「ブログ用途」、「1年以上長く運用する場合」などには不向きです。

無料サーバーを利用するメリットやデメリットは下記の通りです。

メリット デメリット
  • 無料でホームページやブログをインターネット上に公開できる
  • 検証や勉強をするのにお金をかけずに利用できる
  • 無料サーバーによってはWordPressも無料利用できる
  • 一般的に広告が表示される
  • サーバー表示速度は遅い・不安定なものが多い
  • ディスク容量は少なく、画像の多用すると容量がいっぱいになる
  • 電話サポート・メールサポートはない

 

無料レンタルサーバーと有料レンタルサーバーのスペック機能比較

無料と有料で、実際にどのくらい提供機能が違うのか、無料レンタルサーバーXFREEと有償レンタルサーバーXSERVERで実際に比較してみます。

サーバー名 XFREE(エックスフリー) XSERVER(エックスサーバー)
価格 0円 月額990円〜
3年契約の場合
サーバーの安定性 不安定 安定
容量 1GB

※「WordPress機能」では2GB

300GB
SSLの対応 ×
広告表示 あり(スマホ・タブレット表示)

なし

サポート なし メール・電話あり
メールアカウントの作成 不可 可能
備考 3ヶ月ごとに更新処理しないとサーバー機能が停止される -

 

エックスサーバーは月額費用が約1000円くらいかかりますが、その分性能面・機能面・サポート面ではエックスフリーよりも圧倒的に充実しています。

検証目的であればエックスフリーは適しているものの、ビジネス目的であればエックスサーバーの方が適していることがわかります。

実際に、XFREEを使ったことがありますが、途中でアクセスできなくなることがあったり不安定な部分があり、本番運用には不向きんだと感じました。

 

無料サーバーはこんな人におすすめ

結論としては、無料レンタルサーバーは、勉強・検証・お試し目的にはとてもおすすめなレンタルサーバーです。

無料サーバーはこんな方におすすめ

  • 検証・勉強目的で静的サイトのホームページを公開してみたい方
  • 検証・勉強目的でWordPressのホームページを公開してみたい方
  • サイト構築のテスト環境として使用されたい方

 

商用利用・本番運用なら有償レンタルサーバーがおすすめ

無料レンタルサーバーはスペックが有償版と比べるとかなり低く抑えられており勉強目的にはおすすめできますが、商用・本番稼働にはあまりおすすめできません。

商用利用・本番運用なら下記のような有償レンタルサーバーがおすすめです。

エックスサーバー対ロリポップ対さくらvsConoHaインターネット
 

カテゴライズ サーバーサービス おすすめプラン名 おすすめ度 特徴 月額費用
(3年契約)
初期費用 無料ドメイン ディスクサイズ WordPress対応 マルチドメイン上限 MySQL個数制限 転送容量制限

Webサーバー Webフォント提供 Webフォント制限 バックアップ機能 復元機能(データ取得) メールアドレス作成数 メールボックス容量制限 メール送受信サイズ制限 メール送信数制限 メール受信数制限 メーリングリスト メールマガジン アダルトサイト プラン変更 メールサポート チャットサポート 電話サポート
特におすすめ5社 ConoHaWING
ConoHa ロゴ
ベーシックプラン
公式サイト
簡単&高スペック&上場企業運営&若手ユーザー・ブロガー多い
ConoHa WING スペックチャート
880円 無料 ◯(2つ) 300GB 無制限 無制限 無制限 Apache+nginx あり
モリサワフォント33書体
ドメイン制限:3ドメインまで

PV制限:75,000PV/月
◯(14日間) 無制限 20GB/1アドレス 100MB/送信

100MB/受信
不明 不明 無制限 × × ◯(平日10:00~18:00) ◯(平日10:00~18:00)
エックスサーバー
エックスサーバー
スタンダードプラン
公式サイト
国内シェアNo1の王道レンタルサーバー。法人HPも多い
エックスサーバー スペックチャート
990円 無料 ◯(1つ) 300GB 無制限 無制限 無制限 nginx あり
モリサワフォント33書体
ドメイン制限:3ドメインまで

PV制限:75,000PV/月
◯(14日間) 無制限 20GB/1アドレス 100MB/送信 ※受信は制限なし 1,500送信/時間

15,000送信/日
無制限 リスト作成数:20件

登録数:500件/1リスト
メルマガ作成数:10件

登録数:1,000件/1メルマガ
× ◯(平日10:00~18:00) ◯(平日10:00~18:00)
ロリポップ!
ロリポップ!ロゴ
ハイスピードプラン
公式サイト
安価かつハイスペックのバランスがおすすめ
ロリポップ スペックチャート
550円 0円 × 400GB 無制限 無制限 無制限 LiteSpeed × × △(有償) 無制限 5GB/1アドレス 100MB/送受信 1,000送信/時間

10,000送信/日
無制限 リスト作成数:10件

登録数:500件/1リスト
メルマガ作成数:10件

登録数:500件/1メルマガ
× ◯(上位プラン変更のみ) ◯(平日:9:30〜13:00 14:00〜17:30) ◯(平日:10:00〜18:00)
さくらのレンタルサーバ
さくらインターネットロゴ
スタンダードプラン
公式サイト
安価&中以上スペック&個人店舗HP系におすすめ
さくらのレンタルサーバ スペックチャート
436円 無料 × 300GB 200 50個 無制限 nginx + Apache2.4系 あり
モリサワフォント33書体
ドメイン制限:3ドメインまで

PV制限:75,000PV/月
◯(最新8つ)

バックアップ&ステージング機能を自身で設定する必要あり。

無制限 20GB/1アドレス 200MB/送受信 100送信/15分

400送信/時間

9,600送信/日
無制限 10件 × × × ◯(平日10:00~18:00)
◯(平日10:00~18:00※)

2022年10月時点ではコールバック予約必要(詳細)

mixhost
mixhost ロゴ
スタンダードプラン
公式サイト
アダルトジャンル運営可能・上位プランがお得
mixhost スペックチャート
1,320円 無料 ◯(1つ) 300GB 無制限 無制限 無制限 LiteSpeed × × ◯(14日間) 無制限 無制限 不明 1,500送信/時間

15,000送信/日
無制限 無制限 × × ×
法人・中小企業向け エックスサーバービジネス
エックスサーバービジネス ロゴ
スタンダードプラン
公式サイト
同価格帯では最高環境のスペックやサービスが提供されている法人特化のレンタルサーバー。中小企業・法人の高スペックレンタルサーバーなら一番おすすめ 3,762円 16,500円 あり(1つ) 300GB 無制限 無制限 無制限 nginx あり
モリサワフォント33書体
ドメイン制限:3ドメインまで

PV制限:無制限
◯(14日間) 無制限 20GB/1アドレス 100MB/送信 ※受信は制限なし 1,500送信/時間

15,000送信/日
無制限 リスト作成数:20件

登録数:500件/1リスト
メルマガ作成数:10件

登録数:1,000件/1メルマガ
× ◯(平日10:00~18:00) ◯(平日10:00~18:00)
カゴヤ・ジャパン
kagoya ロゴ
S22プラン
公式サイト
法人利用率80%以上のレンタルサーバー。スペック的には普通なものの法人向けの中では安価な方で、実績も豊富。 1,760円 3,300円 あり(1つ・1年目のみ) 200GB 無制限 無制限 160GB/日 nginx + Apache 2.4系 あり
モリサワフォント30書体
ドメイン制限:3ドメインまで

PV制限:75,000PV/月
◯(10GB) 10,000 100GB/全体 100MB/受信 ※送信は制限なし 不明 不明 リスト作成数:1件

登録数:100件/1リスト
× × × ◯(平日10:00〜17:00)
CPIレンタルサーバー
CPIレンタルサーバーロゴ
シェアードプランSV-Basic
公式サイト
法人利用率90%以上のサーバー。スペックは普通なものの、法人向けオプションが豊富で、マルウェア診断・データ移行支援サービス・24時間365日サポートなど手厚い体制 4,180円 無料 あり(1つ・1年目のみ) 200GB 無制限 無制限 160GB/日 nginx + Apache 2.4系 あり
モリサワフォント30書体
ドメイン制限:3ドメインまで

PV制限:75,000PV/月
◯(10GB) 10,000 100GB/全体 100MB/受信 ※送信は制限なし 不明 不明 リスト作成数:1件

登録数:100件/1リスト
× × × ◯(平日10:00〜17:00)
GMOクラウド iClUSTA+
GMO iCLUSTA+ロゴ
レギュラープラン
公式サイト
大手GMOが運営する法人向けに特化したレンタルサーバー。スペック的には普通なものの、安価に法人向けサーバーを利用できるのが強み。い 1,551円 5,500円 なし 500GB 91 150個 無制限 Apache あり
モリサワフォント33書体
ドメイン制限:3ドメインまで

PV制限:75,000PV/月
◯(7世代) 無制限 140GB/全体 30MB/送受信 不明 不明 リスト作成数:20件

登録数:1,000件/1リスト
× × ◯(平日10:00〜18:00)
個人にも法人にも コアサーバー
コアサーバーロゴ
Core-X(V2プラン)
公式サイト
GMOデジロック社の提供するレンタルサーバーサービス。価格は390円〜とかなり安く利用でき、同価格帯でかなり高スペックな部類。 390円 1,650円 あり(1つ) 300GB 無制限 無制限 10TB/月 LiteSpeed × × ◯(3世代) 無制限 10GB/1アドレス(推奨) 不明 5,000送受信/日 5,000送受信/日 × ×
◯※

V2プラン内での上位プランへのアップグレードのみ対応

×
ヘテムル
HETEMLロゴ
※単一プランのみ提供
公式サイト
ロリポップを提供しているGMOペパボ社が提供するレンタルサーバーサービス。価格と性能のバランスが良いが、今だとロリポップの方がおすすめ。 1,100円 無料 なし 500GB 無制限 無制限 40TB/月 LiteSpeed × ×
◯※

Webサーバー、メールサーバーは7日間前、DBサーバーは14日前

△※

復元は有料

無制限 10GB/1アドレス 10MB/送受信 1,000送信/時間

10,000送信/日
無制限 リスト作成数:15件

登録数:1,000件/1リスト
メルマガ作成数:15件

登録数:1,000件/1メルマガ
× × ×
カラフルボックス
colorfulbox
BOX2プラン
公式サイト
2018年会社設立した新規参入のホスティングサービス。後発ながら最新のサーバー環境を提供しているのが強み。アダルトサイト運用も可能。 968円
無料※

無料(3ヶ月以上の契約の場合) /
2,200円(1ヶ月契約のみの場合)

あり(1つ) 300GB 無制限 無制限 無制限 LiteSpeed × × ◯(14日間) 無制限 無制限 不明 2,000送信/時間

20,000送信/日
無制限 無制限 ×
◯※

※申込時にアダルト対応サーバープランで申し込みの必要あり

◯※

※アダルト対応サーバープラン - 通常のサーバープラン間の変更は不可

スターサーバー
スターサーバーロゴ
スタンダードプラン
公式サイト
ネットオウル社が運営する高速・格安のクラウド型レンタルサーバー。オールSSD&nginxで格安の中ではハイスペック。 440円 1,650円 × 200GB 無制限 30 21TB/月 nginx × × × × 1,000 2GB/1アドレス 100MB/送受信 1,500送信/日 無制限 × × ×
×※

エコノミー、ライトはスタンダードまでのプラン変更が可能。エコノミー、ライト、スタンダードはハイスピード、エンタープライズへの変更は不可

× ×
バリューサーバー
バリューサーバーロゴ
スタンダードプラン
公式サイト
GMOデジロック社が運営する格安レンタルサーバー。同価格帯ならコアサーバーの方がおすすめ。プラン変更には対応していない点に注意。 366円 2,200円 なし 100GB 無制限 無制限 300GB/月 Apache × × × × 無制限 2GB/1アドレス(推奨) 不明 4,000送受信/日 4,000送受信/日 × × × × ×
カテゴライズ サーバーサービス おすすめプラン名 おすすめ度 特徴 月額費用
(3年契約)
初期費用 無料ドメイン ディスクサイズ WordPress対応 マルチドメイン上限 MySQL個数制限 転送容量制限

Webサーバー Webフォント提供 Webフォント制限 バックアップ機能 復元機能(データ取得) メールアドレス作成数 メールボックス容量制限 メール送受信サイズ制限 メール送信数制限 メール受信数制限 メーリングリスト メールマガジン アダルトサイト プラン変更 メールサポート チャットサポート 電話サポート

エックスサーバーはスタンダードプラン、ConoHaWING ベーシックプラン、ロリポップ!はハイスピードプラン、mixhost・さくらレンタルサーバー共にスタンダードプラン、10%税込価格の場合で比較しました。
各サーバーの全プランのスペック・機能一覧は国内有名サーバーのスペック一覧比較表に掲載しています。
※2022年11月時点で調べた1年契約税込表示の価格・内容です。プラン変更をはじめ細かい内容は条件付きである場合もありますので、最新の正確な情報は公式サイトをご確認ください。

上記含めたおすすめレンタルサーバーを「【おすすめレンタルサーバー比較】WordPress対応5社総まとめ」にご紹介しておりますので、商用・本番利用したい方はあわせてご参照ください。

 

おすすめ無料レンタルサーバー

おすすめの無料レンタルサーバーとして国内で有名なのはエックスサーバー社のXFREEや、GMO社のXREA(エクスリア)、ネットオウルシャ社のスターサーバーフリーがあります。
 

XREAの公式ホームページ

引用元: XREAの公式ホームページ(https://www.xrea.com/)


 

XFREEの公式ホームページ

引用元: XFREEの公式ホームページ(https://www.xfree.ne.jp/)


 

StarServer Freeの公式ホームページ

引用元: StarServer Freeの公式ホームページ(https://www.star.ne.jp/free/)


 

ここからは、3つの無料レンタルサーバーの特徴をご紹介します。

 
 

GMOデジロック社:XREA(エクスリア)の特徴

XREA(エクスリア)

XREA公式サイトは、GMOデジロックが運営する無料プランレンタルサーバーです。

さらに、2022年9月現在、.shopドメイン1年無料キャンペーンが実施されているため(詳細はこちら)、1年目実質無料で独自ドメインも利用できるという大きなメリットがあります。

XREAプランは、「FREE」のほかに「Plus」の2つが用意されています。さらに上位プランがコアサーバーといった位置付けになります。

項目 内容
公式サイト 公式サイトはこちら
コメント GMOデジロック社が運営する無料レンタルサーバー。まずは無料でWordPressやサイトを試したい・勉強したいという方にとてもおすすめのサーバー。
おすすめプラン FREE
プラン 初期費用 月額費用 WordPress 無料ドメイン バックアップ
Free 0円 0円〜 ×※ 有料オプション
Plus 0円 210円〜 ×※ 有料オプション

※2022年11月8日時点の税込表示。
※ショップドメイン(.shop)が初年度無料キャンペーンあり。無料期間中は、XREA FreeおよびXREA Plusのみで運用が可能(詳細はこちら)


 
XREAについては「無料サーバーエクスリア(XREA)の特徴やメリットデメリット」をご参照ください。
 

XREA公式サイト

 

エックスサーバー社:XFREE(エックスフリー)の特徴

XFREE(エックスフリー)は国内最大手のレンタルサーバー運営会社であるエックスサーバー株式会社が運営している無料レンタルサーバーのことで、2018年12月17日よりサービスが開始されました。

XFREEの公式ホームページ

引用元: XFREEの公式ホームページ(https://www.xfree.ne.jp/)

XFREE(エックスフリー)の特徴

  • 「エックスサーバー株式会社」が提供する無料レンタルサーバー
  • HTML・CSSだけでなく、PHP/MySQL・WordPressが利用できる
  • 3ヶ月毎に手動で更新手続きを行わないとサイトが凍結される
  • エックスサーバー社の広告が表示される

■XFREEの公式サイトはこちら

 

XFREEは、サーバー機能が3つに分かれているのが特徴的で、HTMLファイルで作成したウェブサイトを公開したい場合は「HTMLサーバー機能」、PHPファイルで作成したウェブサイトを公開したい場合は「PHP・MySQLサーバー機能」を使用するといったように目的別に使用することができます。

XFREEの3つのサーバー機能

引用元: XFREEの公式ホームページ(https://www.xfree.ne.jp/)

 

XFREEについては「XFREEの特徴やメリットとデメリット」をご参照ください。
 

XFREE公式サイト

 

ネットオウル社:スターサーバーフリー

StarServer Freeの公式ホームページ

引用元: StarServer Freeの公式ホームページ(https://www.star.ne.jp/free/)

スターサーバーフリーは、ネットオウル社の運営するスターサーバーの無料版サーバーです。

特徴としては、機能ごとに複数プランがあり、全プランPCからのアクセスでは広告を表示されないことが特徴です。


 

なお、WordPressを利用したい場合は、上記表の右側の「フリーPHP+MySQL」を選択する必要があります。
 

スターサーバーフリー公式サイト

 

 

無料レンタルサーバー3社の機能比較

上記で挙げた人気無料レンタルサーバーといくつかの項目を比較し、特に重要だと思った点を以下の表にまとめました。

サーバー名 XFREE StarServer Free XREA Free
容量 1GB

※「WordPress機能」では2GB

2GB

※「フリー 容量増加」プランでは4GB

1GB
データベースの数 5個 1個 1個
独自ドメインの数 10個まで

※「WordPress機能」では5個まで

1個 10個まで
SSLの対応 ×

※「WordPress機能」においてWordPressのダッシュボードのみSSL化に対応

×
広告表示 スマホ・タブレット表示であり

※PC表示・「HTMLサーバー機能」ではなし

スマホ・タブレット表示であり

※PC表示・「フリープラン」ではなし

あり
サポート なし

※ただしユーザーフォーラムがある

なし

※ただしQ&A掲示板がある

メールサポート・チャットサポートあり
ウェブメールの使用 × ×

 

 

まとめ

まとめです。今回は無料レンタルサーバーの特徴や有料版サーバーとの違い・メリット・デメリットについてをご紹介しました。

結論としては、今時の無料レンタルサーバーは無料なのに静的サイトだけでなくWordPressも公開利用することができ、検証や勉強目的にはとてもおすすめできます。

反面、制限も多くサポートもないので商用・本番稼働にはあまりおすすめできません

無料サーバーと有料との違い・デメリット
 

なお、今回は、無料レンタルサーバーXFREEをご紹介していますが、商用利用・本番運用なら下記のような有償レンタルサーバーがおすすめです。サーバー選びをご検討の方は下記記事も合わせてご参照ください。

【おすすめレンタルサーバー比較】WordPress対応5社総まとめ
【法人向け】ビジネス用途おすすめレンタルサーバー比較3社
おすすめ格安レンタルサーバー比較とメリットデメリットをご紹介
 

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。
 

■そのほかのサーバー関連記事はこちら


 

「業者に任せたけど、更新ができない」「本で独学は時間がかかりすぎる・・」そんなお悩みの方も多いのではないでしょうか。

個別指導形式のスクールでは、自分の知りたいことをピンポイントで学習・達成でき、自分で更新もできるというメリットもあります。
教室の無料事前相談もしておりますので、まずはお気軽にご登録ください。

詳細はこちら

YouTubeチャンネル開設しました!

WEBST8 YouTube Channel 開設
最大月間50万PVの当ブログをベースに、Youtube動画配信にてWordPress、ホームページ作成、ブログのことについてお役立ち情報を随時配信していきます。

ご興味ある方はぜひチャンネル登録をしていただけますと幸いです。


 


 

おすすめ記事3選

【WordPressの始め方総まとめ】ワードプレスブログの作り方9STEP

【おすすめレンタルサーバー比較総まとめ】WordPress対応5社

国内シェア上位のエックスサーバー、ロリポップ、さくらのレンタルサーバ、およびConoHa WING、mixhostを中心にWordPressおすすめレンタルサーバーを比較・紹介していきます。これからWordPressでホームページやブログを開設するためにレンタルサーバー選びを検討している方はこちらをご覧ください。

【WordPressの始め方総まとめ】ワードプレスブログの作り方9STEP

WordPressの始め方総まとめ

WordPress(ワードプレス)でブログを始めようと思った時に、サーバー・ドメインの手続きなどわからないことだらけで困っているというお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。本記事では、WordPressでブログやアフィリエイトを始めたい初心者を対象にWordPressの始め方をご紹介していきます。

【総まとめ】WordPress(ワードプレス)ホームページ作り方

【総まとめ】WordPress(ワードプレス)ホームページ作り方

WordPressでホームページを自作しようと思った際に、「ドメイン?サーバー?たくさん調べることがあって何から手をつけたら良いのかわからない」というかたも多いのではないでしょうか。この記事ではWordPress初心者の方を対象にWordPressでホームページを作る方法をご紹介していきます。

-レンタルサーバー